知らない花の名前を調べたい時
今日、ベランダの鉢植えに名前を知らない花を見つけて、どうしてもその花の名前を調べたくて画像検索をしてみました。

Google+にその花の写真をアップしていましたので、その写真で右クリック。「Googleで画像検索]をクリック。
これだけで、花の名前を知ることができました。おそらく「プリムラジュリアン」かな?
a0030830_21523437.gif
Webに写真をアップしていなくても、花の名前を調べることができます。
Google画像検索 を表示して、カメラのボタン「画像で検索」をクリックします。
a0030830_21581719.gif
そして、写真をアップロードします。
a0030830_21591841.gif
便利だわ~

# by hama_y | 2016-02-11 21:59
最近表示した場所が消えた
Windows7での質問です。エクスプローラーを表示しても、「最近表示した場所」がないとのこと。

通常は、下のようになっています。
a0030830_22281695.gif
でも、「最近表示した場所」が消えて、下のようになっているとのことです。
a0030830_22285976.gif
再表示するには・・・やってみたら、できました。
「お気に入り」で右クリック、ショートカットメニューから「お気に入りのリンクを復元」をクリック。
これで元通りになりました。
a0030830_22305446.gif

# by hama_y | 2016-02-08 22:31 | Windows
マウスのホイールボタンでタブ切替
Microsoft Officeのリボンのタブは、マウスのホイールボタンをコロコロして、アクティブタブを切り替えることができます。
a0030830_21591859.gif
リボンにマウスを置きます。そこで、マウスのホイールボタンを前へ転がすと、アクティブタブは左へ移動します。後ろへ転がすと、タブは右へ移動します。

# by hama_y | 2016-02-04 22:02 | Office共通
WindowsによってPCが保護されました
Windows10で、ネットからexeファイルをダウンロードして実行しようとすると、
「WindowsによってPCが保護されました」というメッセージウィンドウが表示されました。ボタンは、「実行しない」しかない!!
え~っ!と思ったのですが・・・
a0030830_17435121.gif
「詳細情報」をクリックすると、
a0030830_17441042.gif
「実行」ボタンが表示されました。ほっ!
a0030830_17444115.gif

# by hama_y | 2016-02-01 17:45 | Windows
2行のデータを1行のデータにしたい
こういう表もあるんですねぇー!
下のように1つのデータを2行に分けてありました。とても長い項目行があって、その項目行が1行で収まらないので2行にしたかどうかはわかりませんが・・
a0030830_17152863.gif
この表を1行のデータにしたいとの相談を受けました。全ての項目は不要で、途中までで良いとのこと。でも、1枚のシートではなく、項目もすべて違うシートがもう1枚ありました。
どうするか?いろいろ悩みましたが、下のページの偶数行を選択というアドインソフトを使わせていただくことにしました。(人-)謝謝(-人)謝謝
「偶数行の選択」アドインソフトの説明 (動作確認は2007までと記されていますが、2010、2013でもOKでした。)

Excel2013に上記アドインを組み込みました。シートをコピーして操作します。
範囲選択して右クリックします。ショートカットメニューの中の「偶数行選択」をクリックします。
a0030830_17165479.gif
ダイアログボックスが表示されるので、範囲を確認して「OK」ボタンをクリックします。
a0030830_17174451.gif
「ホーム」タブの「コピー」をクリックします。
a0030830_17183050.gif
元の表に重ならないようにコピーした偶数行のみを貼り付けします。
a0030830_17193093.gif
再度、元の表を選択して、偶数行を選択します。
a0030830_17205625.gif
そして、今度は、「ホーム」タブの「シートの行を削除」をクリックします。
a0030830_17214464.gif
下のようになりますので、後は、行を揃えます。
a0030830_17222386.gif
下のように1つの行にすることができました。
a0030830_17230382.gif
*************************************
または、元の表の上に1行挿入します。
a0030830_17240819.gif
そして、右クリックして、ショートカットメニューから「偶数行選択」をクリックします。コピーして、表の下へ貼り付けます。
今度は、元の表の1行目を削除して、再度、元の表を選択して「偶数行選択」をクリックします。
a0030830_17250286.gif
下の表の横に貼り付けます。
a0030830_17271794.gif

# by hama_y | 2016-02-01 17:28 | Excel



パソコンの便利な機能、役立つ機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座]のサポートブログです。
by hama_y
サイト内検索
記事ランキング
リンク
最新の記事
知らない花の名前を調べたい時
at 2016-02-11 21:59
最近表示した場所が消えた
at 2016-02-08 22:31
マウスのホイールボタンでタブ切替
at 2016-02-04 22:02
WindowsによってPCが..
at 2016-02-01 17:45
2行のデータを1行のデータに..
at 2016-02-01 17:28
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
more...
検索
XML | ATOM