プレースホルダの再表示
2010年 07月 26日
Powerpointのスライドで編集中にプレースホルダを削除してしまい、
後からやっぱり元に戻してプレースホルダを表示して使いたいということがありますね。

「クリックしてテキストを入力」と表示された部分がプレースホルダです。
a0030830_7112249.gif

このプレースホルダは選択して「delete」キーを押すと、消えてしまいます。
a0030830_7114116.gif

PowerPoint2003では、メニューバーの「書式」から「スライドのレイアウト」をクリックします。
a0030830_7115097.gif

作業ウィンドウに「スライドのレイアウト」が表示されます。適用されたレイアウトが選択されていると思います。
このレイアウトの▼ボタンをクリックして、「レイアウトの再適用」をクリックします。
a0030830_7115324.gif

そうすると、削除したプレースホルダが再表示されます。
a0030830_7115579.gif

PowerPoint2007では、「ホーム」タブの「スライド」グループにある「リセット」ボタンをクリックです。
a0030830_7115829.gif

ちょっと便利になりました。
また、2007からオリジナルのレイアウトを作成できるようになっています。
by hama_y | 2010-07-26 07:28 | PowerPoint |▲TOPへ

<< プロジェクト名 テキストボックスとプレースホルダ >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新規ブックのワークシート数
at 2017-08-11 20:27
表の縞模様ダイアログボックス..
at 2017-08-10 23:53
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
検索
外部リンク