関数の挿入
2010年 11月 24日
Excel2007からの機能ですが、
関数を挿入しようとセル内に「=」を入力して関数を入力しようとすると候補の関数が表示されるので便利です。
「count」と入力すると、5個の候補関数が表示されます。
「COUNT」をクリックすると、「範囲内の、数値が含まれるセルの個数を返します。」と関数の説明が表示されます。
a0030830_1144944.gif

「COUNTA」をクリックすると、「範囲内の、空白でないセルの個数を返します。」と表示されます。
a0030830_1145855.gif

「COUNTIF」をクリックすると、「指定された範囲に含まれるセルのうち、検索条件に一致するセルの個数を返します。」と表示されます。
a0030830_115540.gif

目的の関数をダブルクリックして確定します。
関数の選択ミスがなくなると思います。
また、関数のヘルプを見たいときは↓のように関数名の箇所をクリックします。
a0030830_135556.gif

ヘルプが表示されます。
a0030830_1353533.gif


関数はオートコンプリート機能で入力
by hama_y | 2010-11-24 01:36 | Excel |▲TOPへ

<< カレンダー リンクメニュー(共通メニュー)... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
ゴールシークのボタンの位置
at 2017-06-24 09:53
IMEのシステム辞書の[標準..
at 2017-06-14 20:45
ピボットテーブルのフィールド..
at 2017-06-11 21:22
ピボットテーブルの日付のグル..
at 2017-06-03 14:13
一瞬現れてすぐ消えるウィンド..
at 2017-05-30 17:04
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
外部リンク