日付と時刻の挿入
2011年 09月 03日
ホームページビルダーで、更新したら自動的に更新日も更新されるようにするにはスクリプトを使うと便利ですね。

最終更新日を表示したい箇所にカーソルを置いて、
メニューバーの 「挿入」から「その他」→「スクリプト」 を選択します。
スクリプトの設定画面で、「ページが最後に更新された時の日時を表示」 を選択して挿入します。

スクリプト挿入の関連ページです。↓
ステータスバーにメッセージを

文字を修正しただけの場合は更新日を更新したくないので、
単純に本日の日付を表示する方法はありますか?との質問を受けました。

ホームページビルダーのバージョンに関わらず、これは以前からあったと思います。
メニューバーの「挿入」から「日付と時刻」を選択します。
a0030830_1424328.gif

「日付と時刻」の設定画面で、形式を選択してください。
a0030830_14244780.gif

by hama_y | 2011-09-03 14:25 | ホームページビルダー |▲TOPへ

<< ミニトマトの収穫 サンプルテキストの挿入 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
環境依存文字の文字コメントが..
at 2017-04-25 09:03
シートのグループ解除
at 2017-04-18 14:48
デスクトップのアイコンがなく..
at 2017-04-06 19:03
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
Windows10でタスクバ..
at 2017-03-11 19:06
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
外部リンク