トップ | ログイン
日付に見える文字列を日付型にする
2012年 08月 25日
システムから出力したExcelファイルは、A列のように見た目は日付に見えても 文字列ってことがあります。
あるいは、B列のように文字が並んでいる場合もあります。
日付の計算をしたい場合など、この文字列を日付型に修正する必要がありますね。
a0030830_035096.gif


こういう場合、「区切り位置」ウィザードを使うと便利です。
数字を日付に変換
A列の場合も、B列の場合もどちらの場合も「区切り位置」ウィザードの3/3で「日付」を選択することで日付型に修正することができます。
セルの表示形式を「標準」にして、シリアル値が表示されたら日付型になっていることを確認できますね。

近頃、職場であるシステムから出力したExcelブックで、面倒な集計をしなければならず、毎月のことならばVBAで書いちゃおうと取り掛かりました。

3つのフィールドが日付と見える文字列でした。日付型にしておいた方が何かと便利です。

で、「区切り位置」ウィザードの操作を自動マクロで記録してみました。

Columns("A:A").Select
Selection.TextToColumns Destination:=Range("A1"), DataType:=xlDelimited, _
TextQualifier:=xlDoubleQuote, ConsecutiveDelimiter:=False, Tab:=False, _
Semicolon:=False, Comma:=False, Space:=False, Other:=False, FieldInfo _
:=Array(1, 5), TrailingMinusNumbers:=True

長いので、不要なんじゃないかなぁと思うところを削ってみました。
そうすると、始めの一行だけでOKということが分かりました。へーーっ!ってなもんです。
Columns("A:A").Select

Selection.TextToColumns Destination:=Range("A1")

でも、B列のような文字列の場合は、2行必要でした。
Columns("B:B").Select

Selection.TextToColumns Destination:=Range("B1"), DataType:=xlDelimited, _
FieldInfo:=Array(1, 5)

なぜそうなのかって、詳しい説明はできません。(´~`ヾ) ポリポリ・・・
by hama_y | 2012-08-25 01:08 | Excel |▲TOPへ

<< おすすめ本 2003の色に合わせるには >>


パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー
[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
Windows10でタスクバ..
at 2017-03-11 19:06
メールリンクをクリックしてG..
at 2017-03-07 19:30
Wordの裁ちトンボの印刷は..
at 2017-03-05 14:28
重要なファイルは拡張子を変え..
at 2017-02-23 23:32
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索