[Word]アンカー
2005年 03月 20日
文章の途中で図形を挿入したりすると、アンカー(碇のようなマーク)が表示されることがあります。

これは、オートシェイプのレイアウトが「行内」なら表示されないんですね。
それ以外は、表示されます。
a0030830_1111765.gif


また書式設定ツールバーの「編集記号の表示/非表示」ボタンで表示/非表示を切り替えることができます。

アンカーをドラッグで移動した場合、図の位置は変わらないためアンカーと図の相対的な位置関係は変わります。
ただし、アンカーを別のページへ移動すると図も一緒にそのページへ移動します。

このアンカーの意味・・・・

アンカーは、挿入されている1つ1つの描画オブジェクトやレイアウト枠がどの段落に関連付けられているかを示すものです。描画オブジェクトやレイアウト枠をクリックして選択すると、アンカーが表示されます。
(マイクロソフト サポートオンラインより)

Word2010で解説しています。
アンカー(碇のマーク)って何?
by hama_y | 2005-03-20 01:30 | Word |▲TOPへ

<< [Word]文字列を挿入しても... [IMEツールバー]手書き >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
行の始まりのスペースを字下げ..
at 2017-07-04 17:41
既定のメールクライアントが設..
at 2017-06-27 18:45
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索
外部リンク