名前の自動修正保存エラー
2013年 05月 22日
Accessで外部ファイルからインポートした際に、「名前の自動修正保存エラー」というテーブルが自動的に作成されることがあります。

「ファイル」タブから「オプション」をクリック。「Accessのオプション」の「カレントデータベース」の「名前の自動修正オプション」にある「名前の自動修正情報をトラックする」のチェックボックスをオフにすると、このテーブルは作成されなくなります。
画像は、Access2010です。
a0030830_7315970.gif


なぜそうなるのか、原因は探ってみてください。本来は便利な機能です。データベースの作成中は、オンにしておいたほうがいいと思います。
名前の自動修正オプションを設定する

今回は、作成後で原因もわかっているのでオフにしました。
by hama_y | 2013-05-22 07:46 | Access |▲TOPへ

<< Adobe Readerのスナ... 最後のセルをクリアするアドイン >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新規ブックのワークシート数
at 2017-08-11 20:27
表の縞模様ダイアログボックス..
at 2017-08-10 23:53
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
検索
外部リンク