[一太郎]部品の挿入
2005年 04月 14日
一太郎もWordのクリップアートのようなイラストがあります。

ツールバーの「部品呼び出し」をクリックします。
ナレッジウィンドウの「図で表現」の「部品の呼び出し」でもOKです。
ナレッジウィンドウに「図で表現」タブがない場合は、基本編集モードに切り替えてください。
a0030830_13502718.gif


あるいは、メニューバーの「挿入」→「作図」→「部品呼び出し」でもいいです。
a0030830_13523374.gif


下のように表示されます。「キーワードで部品を検索」のテキストボックスにキーワードを入力します。そして、「検索実行」ボタンをクリックします。
「料理」で検索してみました。目的のイラストをクリックします。
下のように挿入した段階でイラストの各ブーツがばらばらになっているものもあります。
イラストの周りのボタン操作で拡大したり、縮小したりすることができます。
a0030830_13444086.gif


イラスト以外の場所で一度クリックして、移動させたいパーツをクリックします。そうすると、そのパーツだけ選択できます。↓のように移動させることができます。
a0030830_14104098.gif


また、パーツがばらばらになっていないイラストは右クリックのショートカットメニューから「合成解除」をクリックします。あるいは、ナレッジウィンドウの「図で表現」タブの「合成解除」ボタンをクリックします。
a0030830_1412131.gif


解除して編集したあとは、再度合成します。
合成の方法は、「図形指定」ボタンをクリックして合成したい範囲をドラッグします。そして、「合成」ボタンをクリックするといいです。
a0030830_14481125.gif


ATOK17以降のバージョンなら、文書内にキーワードを入力して、文字列を確定する前に「Shift」キー+「Ctrl」キー+「F7」キーを押すと、キーワードで検索した部品一覧を呼び出すことができます。
by hama_y | 2005-04-14 12:15 | 一太郎 |▲TOPへ

<< [Office共通]クリップア... [Excel]マクロの登録 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
行の始まりのスペースを字下げ..
at 2017-07-04 17:41
既定のメールクライアントが設..
at 2017-06-27 18:45
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索
外部リンク