トップ | ログイン
添付ファイルがwinmail.datになる
2014年 02月 13日
Outlookから添付ファイルを送ると、受信者から「winmail.dat」という開けないファイルが添付されている」と言われることがあります。受信者は、Outlook以外のメーラー使用者です。

かなり以前から問題となっていて リッチテキストで送信するのが原因と言われていました。でも、Outlook2010では、リッチテキストでなくても、この問題が起きてしまうことがあり困っていました。

今日 気がついたのですが、Microsoftから自動実行プログラム (Fix it)が提供されているんですね。
良かった!!
初心者でもわかる! Outlook 添付ファイルのトラブル対処法 : 送信トラブル 4

実際、職場でFix itを実行した後「winmail.dat」が届いたという相手へ同じメールを送信して試してもらいました。
無事、解決できたそうです。(^-^)
by hama_y | 2014-02-13 00:11 | Outlook |▲TOPへ

<< アニメ画像を小さくする ピボットテーブルの元データには... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by hama_y
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー
[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
Windows10でタスクバ..
at 2017-03-11 19:06
メールリンクをクリックしてG..
at 2017-03-07 19:30
Wordの裁ちトンボの印刷は..
at 2017-03-05 14:28
重要なファイルは拡張子を変え..
at 2017-02-23 23:32
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索