原稿用紙の作り方(罫線の印刷なし)
2005年 08月 11日
A4の用紙で原稿用紙のうように片面に20字×10字のます目を表示して入力できるようにして、印刷後 それを二つ折りにできるように設定します。

Wordを起動してメニューバーの「ファイル」から「ページ設定」をクリック。
a0030830_19533138.gif

「ページ設定」ダイアログボックスが表示されます。
まず「用紙」タブで「A4」になっているか確認します。初期設定ではA4です。
a0030830_203730100.gif

「余白」タブをクリックして表示します。
印刷の設定から「横」を選択。
複数ページの印刷設定の▼をクリックして「袋とじ」を選択します。
a0030830_19574674.gif

次に「文字数と行数」タブをクリック。
文字方向は「縦書き」
文字数と行数の指定は「原稿用紙の設定にする」
文字数は「20」
行数は「10」にします。

先に「文字数と行数」のタブから設定すると、数値が変わってしまうようなので気をつけてください。どこから設定してもいいですが、ちゃんとこの数値になっているか確認してくださいね。

「原稿用紙の設定にする」のチェックをオンにした場合と
「文字数と行数を指定する」のチェックをオンにした場合の違いはここで説明しています。

印刷はされませんが、グリッド線を表示してみたいので「グリッド線」をクリック。
a0030830_2014677.gif
グリッド線は↓のように設定します。「OK」ボタンをクリック。
「ページ設定」ダイアログボックスに戻るので「OK」ボタンをクリック。
a0030830_2043421.gif

そうすると、↓のようなります。50%表示にしています。
これが1ページになります。
a0030830_20123413.gif

では、このページに入力して2ページ目にも入力してみます。
1ページ目には「あいうえお」と入力しました。
a0030830_20173841.gif

「Ctrl」キーと「Enter」キーを同時に押して改ページします。
2ページ目には「かきくけこ」と入力しました。
a0030830_20204518.gif

それを「印刷プレビュー」で確認してみます。
標準ツールバーの「印刷プレビュー」ボタンをクリックします。
a0030830_20224620.gif

ページが1ページしか表示されなかった場合、「複数ページ」ボタンをクリックして並べたい方向にドラッグするといいです。横に2ページ並べます。
a0030830_20273797.gif

右側に2ページ目が左側に1ページ目が並びました。
a0030830_20311268.gif

でも、大丈夫です。
このまま印刷してみます。
ちゃんと右が1ページ、左が2ページです。二つ折にできます。山折って言うのかしら?
写真でわかりますか?
見やすくするために文字サイズは16ポイントにしています。
a0030830_031536.gif

罫線付きの原稿用紙はテンプレートを使ったほうがいいです。
原稿用紙の作り方

Word2007以降は、既存の文書を原稿用紙設定にすることができます。
Word2013でも解説しています。


by hama_y | 2005-08-11 20:41 | Word |▲TOPへ

<< 日焼け対策 Googleツールバー >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新規ブックのワークシート数
at 2017-08-11 20:27
表の縞模様ダイアログボックス..
at 2017-08-10 23:53
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
検索
外部リンク