トップ | ログイン
日本語データベース
2015年 10月 27日
今、下のような長いタイトルの本を読んでいます。
この本の中には、共感できる箇所が随所にあります。

「名寄せ」の難しさ ~表記揺れで起きるトラブル~
という終盤に以下のように書かれています。
a0030830_7364843.jpg
日本で企業情報と個人情報をきちんと管理することは、世界でも類例がないほど難しく、しかも極めて重要なことです。
やっぱりそうなんだ!と。
これまでいくつかの企業で勤務してきましたが、顧客データベースがきちんと整備されていた企業は一つもありません。手のかかるシステムで、求める分析をするために人の手によってクレンジングしている企業が多いのは事実です。 小さな企業で顧客も少ないのであれば、それほど問題はないのかもしれませんが、それでも名刺管理はあるでしょう。
日本では外字を使った名前もあります。
Webから登録されたときの名前と名刺の氏名が違う。Webから入力されたのは、本人ではなく代理の方が入力することも可能ですし、その時に氏名を間違えて入力したケースもあるでしょう。
マスターテーブルさえ、きちんと整備出来ていればと思われるかもしれませんが、そのマスターテーブルも不完全なものか多いのです。

私事ですが、姓の漢字を変えました。機種依存文字だったのです。WEBから入力する際は、変換候補の中のから選択しなければなりません。候補に無い場合は、似た漢字を選択していました。今は選択肢の中にありますが、一昔前は、そうではありませんでした。病院の受付で保険証と記入した文字が違うということで疑いをかけられたこともあります。
離婚を機に、1人戸籍になったのですが、私は姓の漢字を変えました。役場での説明は、旧字体から、旧字体への変換はできないけれど、新字体への変換はできるとのことだったのです。どうしても、機種依存文字は使用したくなかったので・・・・変えました。



マージ、名寄せ、クレンジングなどと呼ばれる仕事は、もっと評価されるべきなのです。
データクレンジング時に必要な操作や機能

ツイッターで愚痴ってます~ ポリポリ f  ̄. ̄*)

















by hama_y | 2015-10-27 22:25 |▲TOPへ

<< Windows10のタスクバー... [ファイル名を指定して実行]は便利 >>


パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー
[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
Windows10でタスクバ..
at 2017-03-11 19:06
メールリンクをクリックしてG..
at 2017-03-07 19:30
Wordの裁ちトンボの印刷は..
at 2017-03-05 14:28
重要なファイルは拡張子を変え..
at 2017-02-23 23:32
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索