トップ | ログイン
互換表示設定の登録リストは閲覧の削除で消える
2016年 01月 09日
いよいよ職場もInternet Explore 11に移行です。

でも、某ソフトを使用するために互換表示設定に会社のURLを登録しなければならないとのこと。

はいはい、わかりました。。。と、下のような手順で設定しました。
IE11の右上にある歯車マークから「互換表示設定」をクリックします。
a0030830_21113261.gif

「追加するWebサイト」にURLを入力します。「追加」ボタンをクリックします。画像のURLはサンプルです。
a0030830_21114865.gif

登録リストにURLが表示されたことを確認して、「閉じる」ボタンをクリックして閉じます。これで設定は完了です。
a0030830_2112430.gif


でも、おかしい。時々登録したリストが消えてる???なぜ?
なんと、閲覧の削除と一緒に互換表示に登録したリストも消えるんですね。知らなかったわ~

歯車マークから「インターネットオプション」をクリックして、
a0030830_21124318.gif


「全般」タブの「終了時に閲覧の履歴を削除する」のチェックボックスをオンにしている場合はブラウザを閉じる度に互換表示設定の登録リストも消えてしまうんですね。
a0030830_21125652.gif


私は、キャッシュが溜まるのが嫌で、チェックボックスをオンにしていたのです。
登録したリストを消さないようにするには、チェックボックスはオフにするしかないようです。
うーん、なんだかなぁ~
周りには、ここのチェックボックスはオンにしたほうがいいよなんて言ってたのですが・・・
困ったもんだ。

「閲覧の履歴」には、
「一時ファイル、履歴、Cookie、保存されたパスワード、およびWebフォームの情報を削除します。」
とあるけど、「互換表示設定の登録リストも削除します。」と追記してほしいわ。
by hama_y | 2016-01-09 21:26 | Internet Explorer |▲TOPへ

<< IEのキャッシュの保存先と確認方法 Google AdSenseが... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by hama_y
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー
[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
Windows10でタスクバ..
at 2017-03-11 19:06
メールリンクをクリックしてG..
at 2017-03-07 19:30
Wordの裁ちトンボの印刷は..
at 2017-03-05 14:28
重要なファイルは拡張子を変え..
at 2017-02-23 23:32
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索