IEのキャッシュの保存先と確認方法
2016年 01月 10日
Internet Explorerのキャッシュは、既定で保存されるようになっています。IEでは、キャッシュをHDDに保存してWebページの表示を早くするために使用されているのですが、今は不要だと思います。トラブルが発生したとき、IEのキャッシュをクリアすると解決することも多々あります。

このキャッシュの保存先を表示して確認する方法です。画像はIE11です。
IEの右上にある歯車マークをクリックして、「インターネットオプション」をクリックします。
a0030830_06181526.gif

「全般」タブにある「閲覧の履歴」の「設定」ボタンをクリックします。
a0030830_06005617.gif

「インターネット一時ファイル」タブの「現在の場所」にキャッシュの保存先のパスが表示されています。「ファイルの表示」ボタンをクリックすると、
a0030830_05590536.gif
保存されたキャッシュを確認することができます。ウィンドウ右下にあるアイコンをクリックして、詳細表示にしています。すでに114個も保存されています。
a0030830_06054991.gif
このキャッシュは、IEを閉じるときにクリアすることもできます。
同じインターネットオプションにある「詳細設定」タブをクリックします。「セキュリティ」カテゴリーにある「ブラウザーを閉じたときに[Temporary Internet Files]フォルダーを空にする」のチェックボックスをオンにします。既定ではオフになっています。
a0030830_06080765.gif
キャッシュが溜まると、トラブルの要因になったりするので、私はチェックボックスをオンにしてクリアするようにしています。

インターネット一時ファイルを削除する方法 (Microsoft)


by hama_y | 2016-01-10 06:16 | Internet Explorer |▲TOPへ

<< アップグレードのお勧めがしつこい 互換表示設定の登録リストは閲覧... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新規ブックのワークシート数
at 2017-08-11 20:27
表の縞模様ダイアログボックス..
at 2017-08-10 23:53
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
検索
外部リンク