練習したいとき
2005年 09月 08日
データや文書を元に操作の練習などをしたいときは、よくコピーを作成して そのコピーで練習したりしますね。元のデータを壊しちゃったら怖いですものね。
「Ctrl」キーを押しながら、ドラッグするだけでコピーは作成できます。
a0030830_1322932.gif

もうひとつの方法として、元となるファイルを右クリックしてショートカットメニューの中から「新規作成」をクリックする方法もあります。
この方法だと、練習したあとそのまま閉じれば新たに文書を作らずに済みます。
a0030830_13361041.gif

Wordの場合は、仮の名前が「文書1」です。
a0030830_13445180.gif

Excelの場合は、ブックの名前の後ろに1がつけられます。
a0030830_1338885.gif

本来は、その文書やブックを元に新規作成するためのものですけど・・
ちょこっと操作を確認したりするときに使ってます。
by hama_y | 2005-09-08 12:36 | Office共通 |▲TOPへ

<< ショートカットキー Shiftキーは便利 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
関数の引数ダイアログボックス..
at 2017-05-25 20:44
PowerPivotで作成し..
at 2017-05-25 20:27
ページの背景に塗りつぶし効果..
at 2017-05-21 11:15
段落の先頭文字を大きくするド..
at 2017-05-15 08:59
Chromeで記事編集後、プ..
at 2017-05-05 15:13
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
外部リンク