トップ | ログイン
列の最後の値を求めるには
2016年 11月 20日
Excelで作成した表が大きくなれば、一番下までスクロールして値を参照するのも面倒ですね。
特定の列の最後の値を参照する関数です。
a0030830_15295110.png

セルG2にD列の最後の値を表示するには、「=INDEX(D:D,COUNTA(D:D))」と入力します。
a0030830_15340474.gif
COUNTA関数は、「範囲内の空白でないセルの個数を返します。」
ただし、D列に空白セルがない場合に限ります。

by hama_y | 2016-11-20 15:37 | Excel |▲TOPへ

<< アスタリスクを使った検索条件は... A4用紙に同じ文書を4枚印刷する方法 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by hama_y
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー
[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
Windows10でタスクバ..
at 2017-03-11 19:06
メールリンクをクリックしてG..
at 2017-03-07 19:30
Wordの裁ちトンボの印刷は..
at 2017-03-05 14:28
重要なファイルは拡張子を変え..
at 2017-02-23 23:32
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索