埋め込みマクロについて
2016年 12月 31日
Accessではコントロールウィザードを使用してコマンドボタンを作成することができるのですが、
ウィザードを使ったコマンドボタンの作成

この時、自動的に埋め込みマクロが作成されます。ボタン作成後にボタンのプロパティのクリック時イベントを確認すると、下のようになっています。(画像はAccess2016です。)
a0030830_18171723.gif
「...」ボタンをクリックすると、下のようになっています。なんじゃこりゃ?と思っていたのですが、これはアスキーコードなんですね。Access2010からの現象です。
a0030830_18184892.gif
Access2007までは、VBAでコードが確認できていました。
a0030830_18202660.gif
Access2010から「埋め込みマクロ」になって、アスキーコードになったわけですが、このアスキーコードは削除してフォーム名などを指定しても動作します。
a0030830_18224689.gif
Access2007の時のようにイベントプロシージャで良かったのに。ウィザードなんて使う方がいけないのかしらん。初心者には分かりやすくていいのに。
既定で、コントロールウィザードの使用はオンになってるし。MS様、どうにかならんものでしょうか?
a0030830_18253905.gif

by hama_y | 2016-12-31 18:30 | Access |▲TOPへ

<< ファイルをまとめてリネームするには ウに点々はどうやって入力するの? >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
行の始まりのスペースを字下げ..
at 2017-07-04 17:41
既定のメールクライアントが設..
at 2017-06-27 18:45
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索
外部リンク