アクセスキーについて
2017年 01月 03日
アクセスキーとは、画面に表示されているメニューやボタンの選択をマウスでクリックせずにキーボードから使用するキーです。アクセラレーションキーとも呼ばれます。
アクセスキーを表示するには、「Alt」キーを押します。
a0030830_14474501.gif
下のようにコマンドの横にアルファベットが表示されます。下の画像はExcel2016です。たとえば「挿入」タブを表示したいのであれば、「N」キーを押します。
a0030830_14482705.gif
「挿入」タブが表示されます。
a0030830_14491921.gif

また、ショートカットメニューを表示したときに表示されるアルファベットもアクセスキーです。下の画像は、Cromeですが、ショートカットメニューを表示しています。ショートカットメニューを表示するには、右クリックで表示することもできますが、ショートカットキーは「Shift」+「F10」です。
この時、メニューの横に小さなアルファベットがありますね。これがアクセスキーです。
戻るの右横には(B)、再読み込みは(R)、名前を付けて保存は(A)となっています。このショートカットメニューを表示したたまま「A」キーを押すと、「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されます。
a0030830_14520014.gif
ショートカットメニューを表示するショートカットキー「Shift」+「F10」はOfficeでも使用できます。覚えておくと便利ですね。特にノードパソコンを使用される方にとっては、便利な機能だと思います。


by hama_y | 2017-01-03 14:58 | Windows |▲TOPへ

<< Office2013をインスト... Yahooカテゴリ登録について >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
ゴールシークのボタンの位置
at 2017-06-24 09:53
IMEのシステム辞書の[標準..
at 2017-06-14 20:45
ピボットテーブルのフィールド..
at 2017-06-11 21:22
ピボットテーブルの日付のグル..
at 2017-06-03 14:13
一瞬現れてすぐ消えるウィンド..
at 2017-05-30 17:04
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
外部リンク