保存した往復はがきの呼び出し
2005年 12月 30日
往復はがきを作成したあと、登録した往復はがきのレイアウトを表示する方法です。

まず、往復はがきを作成する手順で開きます。
筆まめを起動して、「オープニングメニュー」から「宛名作成」の「宛名面の作成」をクリックします。
a0030830_21433396.gif

「往復はがき」を選択します。
a0030830_21444360.gif

レイアウトの選択で「往復葉書:往信」、「往復葉書:返信」のどちらかを選択して「次へ」のボタンをクリックします。
a0030830_2148513.gif

「完了」画面が表示されるので、「住所録を開く」ボタンをクリック。住所録を選択して開きます。
a0030830_2151893.gif

ウィンドウに往復はがきが表示されます。
登録したレイアウトを呼び出すため、「用紙」ボタンをクリックします。
a0030830_2154343.gif

「用紙フォームの選択」画面が表示されるので、「ユーザー」をクリックします。
一番下にあると思います。
a0030830_2156517.gif

その中に登録したレイアウトがあると思います。
選択して「決定」ボタンをクリックします。これでウィンドウに登録したレイアウトが表示されます。
a0030830_21594757.gif

----------------------------------
メニューバーの「宛名」→「用紙フォームの選択」をクリックしてもいいです。
上と同じように「用紙フォームの選択」画面が表示されます。
a0030830_1195920.gif

by hama_y | 2005-12-30 22:01 | 筆まめ |▲TOPへ

<< 元旦メール 2006年カレンダー >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
IMEのシステム辞書の[標準..
at 2017-06-14 20:45
ピボットテーブルのフィールド..
at 2017-06-11 21:22
ピボットテーブルの日付のグル..
at 2017-06-03 14:13
一瞬現れてすぐ消えるウィンド..
at 2017-05-30 17:04
関数の引数ダイアログボックス..
at 2017-05-25 20:44
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
外部リンク