ツールバーのボタン
2006年 03月 03日
職場などでは、オートフィルタを常にオンにして使ってる方も多いですね。
検索に便利ですしね。
サイトでは、「データの抽出」で解説しています。

複数列でフィルタを使うと、それを元に戻すには、
メニューバーの「データ」→「フィルタ」→「すべて表示」でクリックしたほうが早いです。
a0030830_1036549.gif

その「すべて表示」をコマンドボタンとしてツールバーに表示しておくと、なお便利です。
ハートのボタンにしてみました。(^.^)
a0030830_10292434.gif

--------------------------------------
ボタンを作成する方法です。
「ユーザー設定」ダイアログボックスを表示します。
↓の方法があります。
1)ツールバーの横、空いてるところでダブルクリックします。
ユーザー設定ダイアログボックス」を参照してください。
2)メニューバーの「表示」→「ツールバー」→「ユーザー設定」をクリック。
3)メニューバーかツールバーで右クリック。メニューの中から、「ユーザー設定」をクリック。

「ユーザー設定」ダイアログボックスの「コマンド」タブをクリック。
「分類」から「データ」を選択、「コマンド」から「すべて表示」を選択します。
「すべて表示」を選択したまま、ツールバーのお好きな位置へドラッグします。
a0030830_1111854.gif

これだけでもいいのですが。
可愛いボタンにしてみたいと思います。
「ユーザー設定」ダイアログボックスを表示したまま、「すべて表示」ボタンで右クリック。
メニューの中から「ボタンイメージの変更」をクリックして、既定のボタンアイコンの中から「赤いハート」を選択します。
a0030830_11144542.gif

これでOKです♪ 
a0030830_11171162.gif

「ユーザー設定」ダイアログボックスを閉じます。
オートフィルタでフィルタをかけている場合のみ、このボタンは有効になります。
----------------------------------
もっとカスタマイズしたい場合は、右クリックのメニューの中から「ボタンイメージの編集」を選択するといいです。
Blogの「ボタンイメージの編集」で解説しています。
また、サイトの「ボタンの変更」も参照してください。
メニューの中から、名前を変更したりすることもできます。
----------------------------------
作成したボタンを削除する場合は、「ユーザー設定」ダイアログボックスを表示したまま ツールバーの外へドラッグします。
「ユーザー設定」ダイアログボックスを表示していない場合は、「Alt」キーを押しながら、作成したボタンをツールバーの外へドラッグします。
詳細は、Blogの「ボタンの削除」を参照してください。
by hama_y | 2006-03-03 12:12 | Excel |▲TOPへ

<< Excel 2002 VBA ... ひなまつり >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
行の始まりのスペースを字下げ..
at 2017-07-04 17:41
既定のメールクライアントが設..
at 2017-06-27 18:45
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索
外部リンク