トップ | ログイン
並べ替え
2006年 05月 06日
住所録などを五十音順に並べ替えしたい場合は、
並べ替えの基準となるフィールド内であればどこでもいいですから、アクティブセルにします。
書式設定ツールバーの「昇順で並べ替え」をクリックします。
a0030830_1027100.gif

a0030830_91425.gif

--------------------------------
複数の基準で並べ替えをしたい場合は、リスト内のどこでもいいですからクリックしておいて、
メニューバーの「データ」→「並べ替え」をクリック。
「並べ替え」ダイアログボックスを使って並べ替えします。
a0030830_0533673.gif

a0030830_0534458.gif

●「データ範囲の先頭行」について
リストの先頭行に列見出しがある場合は「タイトル行」を選択して並べ替えの対象から外します。列見出しがない場合は、「データ」を選択して並べ替えの対象に含まれるようにします。
---------------------------------
リスト内を部分的に並べ替えをしたい場合は、範囲選択して並べ替えします。
下は、№1から5までを範囲選択して降順に並べ替えしたものです。
フィールドの一番左が自動的に並べ替えの基準となるようです。
先頭行がタイトル行とみなされて並べ替えの対象外になることもあるようですが、
その場合は、再度同じボタン(「昇順で並べ替え」、「降順で並べ替え」)を押すといいようです。
a0030830_964622.gif

--------------------------------
もし、フィールドも指定してリスト内を部分的に並べ替えをしたい場合は、範囲選択して「並べ替え」ダイアログボックスを使って並べ替えします。
№6から10までを選択して、メニューバーの「データ」→「並べ替え」をクリックして、「並べ替え」ダイアログボックスを表示します。
「データ範囲の先頭行」で「データ」を選択すると、優先されるキーがフィールド名ではなく列番号になります。氏名のフィールド(列B)を選択して「昇順」に並べ替えして「OK」ボタンをクリックします。列見出しが隣接していない範囲の場合は、自動的に「データ」が選択されると思います。
a0030830_9345842.gif

範囲選択内で氏名の昇順に並べ替えをすることができます。
a0030830_9363855.gif

by hama_y | 2006-05-06 00:54 | Excel |▲TOPへ

<< 並べ替えダイアログボックス ファイルサイズ >>


パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー
[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
Windows10でタスクバ..
at 2017-03-11 19:06
メールリンクをクリックしてG..
at 2017-03-07 19:30
Wordの裁ちトンボの印刷は..
at 2017-03-05 14:28
重要なファイルは拡張子を変え..
at 2017-02-23 23:32
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索