年齢計算(その2)
2006年 06月 12日
名簿一覧に生年月日と年齢を入力しなければならないことがあります。
できるだけ入力の手間は省きたいものです。

生年月日を入力すると、自動的に年齢を表示するには↓のよう関数を使うといいです。
本日の日付を基準にした場合です。
空白のセルがあってもエラーがでないようにIF関数を使ってます。
a0030830_14391253.gif


もし基準日を決めて年齢を表示する場合は、↓のようにします。
常に基準日を参照するように絶対参照を使います。
a0030830_14434634.gif


年齢計算(その1)も参考になると思います。
by hama_y | 2006-06-12 12:21 | Excel |▲TOPへ

<< ふりがなの修正 リーダーを使いたい >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
行の始まりのスペースを字下げ..
at 2017-07-04 17:41
既定のメールクライアントが設..
at 2017-06-27 18:45
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
検索
外部リンク