書式のコピー/貼り付け
2006年 06月 29日
文章内の一つの文字列に書式を設定して、その書式を次々に設定していく方法です。

文字列を選択して書式設定ツールバーの「フォントの色」から「赤」を選択します。
a0030830_15223884.gif

選択したまま書式設定ツールバーの「太字」をクリックします。
a0030830_15235026.gif

赤色の太字の文字列が設定できました。
a0030830_15245849.gif

この同じ書式を他の文字列にも次々に設定したいと思います。
赤く太字にした文字列を選択します。
そして、「書式のコピー/貼り付け」ボタンをダブルクリックします。
クリックが1回だけだと、1回貼り付けたらお終いです。
ダブルクリックすると、解除するまで何度でも書式を貼りつけることができます。
a0030830_1529880.gif

マウスを本文に移動すると、ハケのようなマウスポインタに変わりますので、あとは同じ書式にしたい文字列をドラッグしていきます。
a0030830_1852580.gif

解除する場合は、「Esc」ボタンを押すか 再度 「書式のコピー/貼り付け」ボタンを押します。

試験勉強の時に赤いシートを乗せて学習することがありますが、同じようなものを簡単に作成できますね。

Excelでは、罫線を使った表などで一部罫線がおかしくなったときに、書式だけをコピーするために使うこともあります。
たとえば下のようにセルD3には太字の下罫線がついています。
セルD2を選択して「書式のコピー/貼り付け」ボタンをクリックして、セルD3をクリックするといいです。
a0030830_194582.gif

図形描画ツールバーに表示されている「直線」「矢印」「四角形」「楕円」「テキストボックス」「縦書きテキストボックス」もダブルクリックすると解除するまでいくつでも描くことができます。
a0030830_19213750.gif

サイトでは「ダブルクリックでいくつでも」で紹介しています。
by hama_y | 2006-06-29 19:38 | Office共通 |▲TOPへ

<< 置換 保存 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
ページの背景に塗りつぶし効果..
at 2017-05-21 11:15
段落の先頭文字を大きくするド..
at 2017-05-15 08:59
Chromeで記事編集後、プ..
at 2017-05-05 15:13
既定のアプリを変更してもアイ..
at 2017-04-30 20:13
エキサイトブログのスマホデザ..
at 2017-04-29 20:36
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
外部リンク