表に連続番号を振りたい
2006年 10月 26日
Wordの表に連続番号を振りたい場合がありますね。そのときに便利な方法です。

番号を振りたい列や行を選択します。
ここでは、列を選択します。
表の少し上をポイントすると、マウスポインタの形が下向きの黒矢印に変わります。そのときにクリックすると1列選択することができます。
a0030830_23215725.gif

書式設定ツールバーの「段落番号」ボタンをクリックします。
a0030830_23325964.gif

↓のように連番を入力することができます。これは、もちろんセル内に文字列を入力したあとでもセルの先頭に連番を振ることができます。
a0030830_23355071.gif

********************
この番号を違う書式にしたい場合は、表内にカーソルを置いてメニューバーの「書式」→「箇条書きと段落番号」をクリック。
a0030830_7554919.gif

「箇条書きと段落番号」ダイアログボックスの「段落番号」タブを選択して、他の書式を選択して「OK」ボタンをクリックするといいです。
あるいは、段落番号の箇所をダブルクリックしても「箇条書きと段落番号」ダイアログボックスを表示させることができます。段落番号の簡単変更を参照してください。
a0030830_23383070.gif

変更することができました。
a0030830_23384739.gif

*********************
箇条書きにしたい場合は、同じように箇条書きにしたい列や行を選択したあと、書式設定ツールバーの「箇条書き」をクリックします。
a0030830_2340695.gif

*********************
行の挿入をした場合も連番は自動的に振り直されます。
行を選択して右クリックのショートカットメニューから「行の挿入」をクリック。
a0030830_23413110.gif

↓のように自動的に番号が振り直されます。行を削除した場合も同じです。
a0030830_23421165.gif

**********************
また列を挿入する場合も同じです。
セル内をクリックして、メニューバーの「罫線」→「挿入」→「列(右)」を選択します。
a0030830_2343583.gif

1列右へ行が挿入されて、番号は↓のように自動的に振り直されます。
a0030830_234452100.gif

**********************
また、1行1列の表を作成して書式設定ツールバーの「段落番号」ボタンをクリックします。
a0030830_23461167.gif

キーボードから「Tab」キーを押していくと、行を増やすごとに連番も自動的に入力されます。
a0030830_2347228.gif

***********************
連続番号の後ろにつくタブのみを削除したい場合は、段落番号のタブだけ解除したいを参照してください。

表の作成については、サイトの表の作り方を参照してください。

↓は表関連のページです。ご参照ください。
罫線ツールバーの使い方
一行増やしたい
「+」と「-」で表作成
表内の並べ替え
表での計算
見えない罫線
表のオートフォーマット

by hama_y | 2006-10-26 23:57 | Word |▲TOPへ

<< やっぱり目が鼻栓 確定してから次へ >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
テーブルの代替テキストの入力
at 2017-04-27 21:48
環境依存文字の文字コメントが..
at 2017-04-25 09:03
シートのグループ解除
at 2017-04-18 14:48
デスクトップのアイコンがなく..
at 2017-04-06 19:03
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
外部リンク