起動システムの設定
2007年 02月 21日
ハードディスクをパーティッションして デュアルブートしている場合などは起動システムの設定が必要になるときがあります。
MEとXPならXP側で設定します。
「スタート」ボタンをクリック。スタートメニューの「マイコンピュータ」を右クリック。
メニューの中から「プロパティ」をクリックします。
a0030830_18425710.gif

「システムのプロパティ」から「詳細設定」タブをクリック。
「起動と回復」の「設定」ボタンをクリックします。
a0030830_13192195.gif

「起動と回復」ダイアログボックスの「起動システム」から設定することができます。
システムを選択するまでの時間はここで設定するといいです。既定では30秒です。
システムの選択画面を非表示にしたい場合は、「オペレーティング システムの一覧を表示する時間」のチェックを外します。
a0030830_2092494.gif


VistaとXPの場合は、Vista側で設定します。
ブート変更を参照してください。
by hama_y | 2007-02-21 23:04 | Windows |▲TOPへ

<< 翻訳機能 発音も聞ける英語辞書 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Windows10のIMEで..
at 2017-09-10 10:08
Systemによってファイル..
at 2017-08-24 12:32
Windows10のIMEに..
at 2017-08-24 11:49
新規ブックのワークシート数
at 2017-08-11 20:27
表の縞模様ダイアログボックス..
at 2017-08-10 23:53
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
検索
外部リンク