メッセージが送信トレイに保存される
2007年 09月 29日
Outlook Expressの既定の設定で送信トレイにいったん保存されるようになっているもの、そのまま送信されるものとあるようです。

設定で送信トレイに入らずに、すぐに送信するようにすることができます。
メニューバーの「ツール」から「オプション」をクリックします。
a0030830_2336313.gif

「オプション」ダイアログボックスの「送信」タブをクリックします。
「メッセージを直ちに送信する」のチェックボックスをクリックして、オンにします。
「OK」ボタンをクリックして、「オプション」ダイアログボックスを閉じます。
この項目がオフになっていると、作成したメッセージは「送信トレイ」にいったん保存されます。
a0030830_23404681.gif


送信トレイに保存する設定にしておくと、送信前にメッセージを確認したり、編集することができます。
by hama_y | 2007-09-29 07:57 | Outlook Express |▲TOPへ

<< 満点、おめでとう~♪ このボタンはどういう意味? >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
ゴールシークのボタンの位置
at 2017-06-24 09:53
IMEのシステム辞書の[標準..
at 2017-06-14 20:45
ピボットテーブルのフィールド..
at 2017-06-11 21:22
ピボットテーブルの日付のグル..
at 2017-06-03 14:13
一瞬現れてすぐ消えるウィンド..
at 2017-05-30 17:04
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
外部リンク