スクリーンセーバーのパスワードによる保護
2007年 12月 02日
アカウントはひとつだけ、複数のアカウントを設定していない場合
スクリーンセーバーの設定画面は↓のようになります。
スクリーンセーバーを解除する場合、パスワードを設定してパスワードを入力しなければ解除できないように設定できるようになっています。
複数のユーザーアカウントを設定している場合は、「パスワードによる保護」ではなく、
「再開時にようこそ画面に戻る」となっています。
a0030830_2029415.gif


Windowsログオンパスワードを使用していない場合、「パスワードによる保護」のチェックボックスをオンにしてもスクリーンセーバーのパスワードは設定できません。

スクリーンセーバーの解除時に↓のような「コンピュータロックの解除」ウィンドウが表示され、パスワードの入力を求められますが、何も入力しないまま「OK」ボタンを押すと スクリーンセーバーを解除することができます。
a0030830_20301757.gif


スクリーンセーバーの設定については、サイトのスクリーンセーバーを参照してください。
by hama_y | 2007-12-02 20:31 | Windows |▲TOPへ

<< アニメーションが表示されない キーボード >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
関数の引数ダイアログボックス..
at 2017-05-25 20:44
PowerPivotで作成し..
at 2017-05-25 20:27
ページの背景に塗りつぶし効果..
at 2017-05-21 11:15
段落の先頭文字を大きくするド..
at 2017-05-15 08:59
Chromeで記事編集後、プ..
at 2017-05-05 15:13
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
検索
外部リンク