値の貼り付けボタン
2008年 07月 27日
Excelで作成された文書には、開いたときにその日の日付が自動的に表示されるように↓のように「=TODAY」関数を設定してある場合が多いですね。
でも、作成して数日経ってから印刷しようとすると またその日の日付になって困る。日付は作成した日付のままにしておきたいのだけど・・
時々、こういう質問を受けます。
a0030830_19403353.gif

日付のセルをコピーして、右クリック。ショートカットメニューから「形式を選択して貼り付け」から「値」をクリックすればいいですね。
でも、もし しょっちゅう「値の貼り付け」を行うようでしたら、マクロボタンを作成するとかの方法をとったほうがいいでしょう。
マクロはわからない方でも↓の方法ならできると思います。

メニューバーの「ツール」から「ユーザー設定」をクリックします。
a0030830_19404447.gif

「ユーザー設定」ダイアログボックスの「コマンド」タブをクリックします。「分類」から「編集」をクリックすると、「コマンド」に「値の貼り付け」があります。
そのまま、「値の貼り付け」をツールバーにドラッグします。
「値の貼り付け」ボタンが追加されます。
a0030830_19405135.gif

↓のように「コピー」ボタンの横に並べておくと便利かもしれませんね。
a0030830_1940595.gif

by hama_y | 2008-07-27 19:41 | Excel |▲TOPへ

<< 暑さボケ iPhone >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Windows10のIMEで..
at 2017-09-10 10:08
Systemによってファイル..
at 2017-08-24 12:32
Windows10のIMEに..
at 2017-08-24 11:49
新規ブックのワークシート数
at 2017-08-11 20:27
表の縞模様ダイアログボックス..
at 2017-08-10 23:53
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
検索
外部リンク