補助円グラフ付き円グラフの作成
2009年 09月 01日
グラフの質問は多いです。

こういうグラフをどこかで見たことがあるけど、どうやって作るんだろう?
そう思っていらっしゃる方は多いと思います。

グラフの種類の中に「補助円グラフ付き円グラフ」というのがあります。
↓のようなグラフです。
a0030830_13143075.gif
このグラフを使って書類を作成したいけど、補助円に表示する要素はどうやって設定するんでしょうか?
との質問を受けました。

以下、Excel2007での解説です。

まず、グラフのデータを選択します。項目まで一緒に選択します。※データは降順に並べておいたほうがいいと思います。
ここでは、降順になっていませんが、少なくとも補助円に表示したい値はまとめておきます。
「挿入」タブから「円」-「補助円グラフ付き円グラフ」をクリックします。
a0030830_13143765.gif

これでは、分かりづらいので「デザイン」タブの「グラフのレイアウト」から「レイアウト4」をクリックして変更します。
a0030830_1314516.gif

補助円には3つの要素しかありません。
数値の低い「E」も補助円に表示したいですね。
a0030830_1343285.gif

円グラフを選択して右クリックします。
ショートカットメニューから「データ系列の書式設定」をクリックします。
a0030830_1315023.gif

「データ系列の書式設定」ダイアログボックスの「系列のオプション」の「補助プロットに含む値の個数」を「4」に変更します。
a0030830_131588.gif

↓のように変更できました。
「その他」のテキストは自動的に表示されます。
a0030830_13151515.gif


一項目の内訳を表示したい場合にも、この「補助円グラフ付き円グラフ」を使うといいです。
円グラフで内訳を表示するには
Excel2013以降は、以下の記事が分かりやすいと思います。ご参照ください。
円グラフと1つの項目の内訳を表す補助円グラフ付き円グラフの作成


by hama_y | 2009-09-01 13:48 | Excel |▲TOPへ

<< PDFに変換 浅草寺 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Windows10のIMEで..
at 2017-09-10 10:08
Systemによってファイル..
at 2017-08-24 12:32
Windows10のIMEに..
at 2017-08-24 11:49
新規ブックのワークシート数
at 2017-08-11 20:27
表の縞模様ダイアログボックス..
at 2017-08-10 23:53
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
検索
外部リンク