トップ | ログイン
カテゴリ:Access( 121 )
|▲TOPへ

埋め込みマクロについて
2016年 12月 31日
Accessではコントロールウィザードを使用してコマンドボタンを作成することができるのですが、
ウィザードを使ったコマンドボタンの作成

この時、自動的に埋め込みマクロが作成されます。ボタン作成後にボタンのプロパティのクリック時イベントを確認すると、下のようになっています。(画像はAccess2016です。)
a0030830_18171723.gif
「...」ボタンをクリックすると、下のようになっています。なんじゃこりゃ?と思っていたのですが、これはアスキーコードなんですね。Access2010からの現象です。
a0030830_18184892.gif
Access2007までは、VBAでコードが確認できていました。
a0030830_18202660.gif
Access2010から「埋め込みマクロ」になって、アスキーコードになったわけですが、このアスキーコードは削除してフォーム名などを指定しても動作します。
a0030830_18224689.gif
Access2007の時のようにイベントプロシージャで良かったのに。ウィザードなんて使う方がいけないのかしらん。初心者には分かりやすくていいのに。
既定で、コントロールウィザードの使用はオンになってるし。MS様、どうにかならんものでしょうか?
a0030830_18253905.gif

by hama_y | 2016-12-31 18:30 | Access |▲TOPへ

ラベルに郵便番号のハイフン「-」を表示させるには
2016年 09月 11日
Accessの宛名ラベルウィザードを使用してラベルを作成しても、基となりテーブルの郵便番号フィールドにハイフン「-」が入力されていない場合があります。
a0030830_14422175.gif
そのままウィザードで宛名ラベルを作成すると、郵便番号は↓のようになります。
a0030830_14430615.gif
この郵便番号に「-」を表示する方法です。
レポートのデザインビューを開いて、郵便番号のコントロールを選択します。
a0030830_14434993.gif
そのコントロールソースのプロパティに「="〒" & Format([郵便番号],"000-0000")」と入力します。
a0030830_14452592.gif
そうすると、宛名ラベルの郵便番号にハイフン「-」が表示されるようになります。
a0030830_14441645.gif
Accessでの宛名ラベルの作成方法は、Accessの宛名ラベルウィザードで解説しています。

by hama_y | 2016-09-11 14:49 | Access |▲TOPへ

演算フィールドの書式設定
2016年 09月 02日
Accessのクエリで演算フィールドを作成した場合の書式設定は、プロパティで設定しますが、プロパティの書式に直接入力して設定することもできます。

下のようにクエリで演算フィールドを追加しています。売上: [販売単価]*[数量]
a0030830_20203995.gif
書式を設定するには、演算フィールドで右クリックしてショートカットメニューから「プロパティ」をクリックします。
a0030830_20221653.gif
ここでプルダウンから選択することができます。
a0030830_19572497.gif
ですが、「標準」を選択すると、小数点以下2桁まで表示されてしまいます。
a0030830_19584727.gif
「通貨」を選択すると、円マークがついてしまいます。
a0030830_19592279.gif
演算フィールド以外の数値型フィールドの書式では「標準」を選択すると、「小数点以下表示件数」も設定することができます。
a0030830_20274530.gif
演算フィールドのプロパティには「小数点以下表示件数」の設定はありません。ですが、下のように直接入力して書式を設定することはできます。
a0030830_20311035.gif
「#,##0」と入力すると、下のように小数点以下は表示されません。
a0030830_20333549.gif

by hama_y | 2016-09-02 20:38 | Access |▲TOPへ

ポイントしたときのカーソルを指の形に
2016年 07月 23日
Access2007からの機能なのですが、フォームのボタンをポイントしたときのカーソルの形を「ハイパーリンクの手」に変更することができます。
「ハイパーリンクの手」って、下のような指の形になるってことです。
a0030830_18272354.gif
Access2016では、もっと種類が増えてるかなぁ~と見てみたのですが変わっていませんでした。
方法は簡単です。ボタンのプロパティから「その他」タブに「ポイントしたときのカーソル」というのがあるので、ここで「ハイパーリンクの手」を選択するだけです。
a0030830_18295792.gif

by hama_y | 2016-07-23 18:31 | Access |▲TOPへ

Access2016の検索ボタンのアイコンが変わった
2016年 07月 05日
Access2016では、検索ボタンのアイコンが双眼鏡から、虫眼鏡に変わってるんですね。
今頃 気がつきました。(^^ゞ

Access2013の検索ボタン
a0030830_00291221.gif


Access2016の検索ボタン
a0030830_00292563.gif

by hama_y | 2016-07-05 00:29 | Access |▲TOPへ

ファイルの共有ロック数が制限を超えています
2015年 09月 16日
Access2013のテーブルで、フィルターコントロールでレコードを抽出しようとすると、

"ファイルの共有ロック数が制限を超えています(Error 3052)。レジストリエントリ MaxLocksPerFileの値を増やしてください。"というメッセージが表示されました。
a0030830_2211081.gif


検索すると、Microsoftのページがヒットしたので、早速 実行しました。
いえいえ、このレジストリは、以前 変更していました。
ファイルの共有ロック数が制限を超えています(2015/4/14)

多数のトランザクション処理中にエラー メッセージ "ファイルの共有ロック数が制限を超えています" が表示される

仕方ないので、更新クエリを使おうと思って実行しようとしたのですが出来ません。今度は下のメッセージが表示されました。レコード数は40万以上です。うーん、大きすぎるのかしらん。
"ディスクの空き領域またはメモリが不足しているため、このアクションクエリによるデータの変更を元に戻すことはできません。このアクションクエリを実行しますか?ディスクの空き容量を増やす方法については、Microsoft Windows のオンラインヘルプの「ディスク領域,空き領域を増やす」を参照してください。"
a0030830_22145371.gif


空き容量はたくさんあるんですけどねぇ。「はい」をクリックすると、今度は下のメッセージが出ました。
"更新クエリですべてのレコードを更新できません。"
a0030830_2219415.gif


40万件越えのデータだったので、出来るかどうか不安だったのですが、
Excelへエクスポートして、Excelで置換したら、うまく行きました。変なの?!
by hama_y | 2015-09-16 22:22 | Access |▲TOPへ

2つの文字列を比較するには
2015年 08月 11日
Accessで、2つのフィールドの文字列を比較して、あっているかどうか確認して、違うレコードのみを抽出する必要があって、調べていたのですが・・・
便利な関数があるんですね。以下は、マイクロソフトのページです。

StrComp 関数

StrComp関数を使って、2つフィールドの文字列を比較してみました。
下のようなテーブルがあります。
a0030830_0545045.gif

クエリで下のように関数を入力します。
比較: StrComp([記号1],[記号2])
a0030830_0522521.gif

実行結果です。
a0030830_0523765.gif

あとは、フィルターで抽出です。
a0030830_123099.gif

a0030830_124484.gif


Excelでは、似たような関数でEXACT関数があります。
2つのセルの文字列を比較したい
by hama_y | 2015-08-11 01:07 | Access |▲TOPへ

Accessの閉じるボタンを無効にしたい
2015年 08月 01日
最近、Access2013でちょっとしたツールを作成していました。

最後のチェックで、Accessアプリケーションの閉じるボタンをクリックしても、閉じられないようにしたい、フォームの「閉じる」ボタンを使って閉じるようにしたいなと。
a0030830_2213590.gif


そういうことって出来るのかしらと、検索すると、下のページがヒットしました。
おかげで思い通りのものを作成することができました。(人-)謝謝

■T'sWare Access Tips #259 ~Access本体の閉じるボタンを無効化するには?~

また、このサイトの管理人さんにお世話になるのか!と思うほど、本当にお世話になってます。m(__)m

最近、下の2つのサイトにお世話になってます。分かりやすいです。助かってます。
T'sWare for Access Users & Access Developers

ACCESS/EXCEL/VBScript/VBAプログラミング講座&Tips - Happy! Happy! Island
by hama_y | 2015-08-01 22:19 | Access |▲TOPへ

ファイルの共有ロック数が制限を超えています
2015年 04月 14日
Access2013でオートナンバーの振り直しをしようと、オートナンバー型の行を削除して、再度 行を挿入してオートナンバーを追加して保存しようとすると、
「ファイルの共有ロック数が制限を超えています(Error 3052)。レジストリエントリMaxLockPerFileの値を増やしてください。」
というメッセージががでる。
a0030830_01566.gif

「OK」ボタンをクリックすると、
「保存しているときにエラーが発生しました。フィールドは追加されませんでした。インデックスは追加または変更されませんでした。」というメッセージが表示される。
a0030830_0152175.gif


検索すると、Microsoftのページがヒットしたので、参照しながらレジストリをいじった。
多数のトランザクション処理中にエラー メッセージ ファイルの共有ロック数が制限を超えています が表示される

でも、やっぱり保存できない。データが多いからかしら。
仕方ないので、テーブルの構造のみをコピーして、
a0030830_039267.gif

空っぽのテーブルにオートナンバー型のIDフィールドを削除して、再度 追加した。

そして、追加クエリで作成したテーブルに追加してみた。
これだと、OKでした。(´▽`) ホッ
by hama_y | 2015-04-14 00:39 | Access |▲TOPへ

Accessのトラブル
2015年 03月 24日
立て続けにAccessのトラブル対応があり悩んでいましたが、やっと解決しました。

1つは、Access2010で「前回開いた時に重大なエラーが発生しました」というメッセージ。
a0030830_6595535.gif

これは、Accessのオプションにあるアドインから解決。
アドインなんて使用してなかったのに・・・?!
解決方法です。
前回開いた時に重大なエラーが発生しました : 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog3

****************************
もう1つは、起動が超遅くなったAccessファイル。
これは、同期センターのオフラインファイルが有効になっていたのが原因でした。
a0030830_6552198.gif

Accessファイルの起動が突然遅くなった - 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2

やれやれです。このトラブルのせいで仕事が進まなかったです。(ノД`)・゜・。
今日こそは進めたい!
by hama_y | 2015-03-24 06:56 | Access |▲TOPへ




パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by hama_y
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー

[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
Office2013をインス..
at 2017-01-08 09:35
アクセスキーについて
at 2017-01-03 14:58
Yahooカテゴリ登録について
at 2017-01-02 12:00
Microsoft MVP ..
at 2017-01-02 06:19
ファイルをまとめてリネームす..
at 2017-01-01 22:22
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
検索