<   2006年 03月 ( 68 )   > この月の画像一覧
|▲TOPへ

トレーニング
2006年 03月 29日
こういうものを利用して、スキルアップするのもいいかも?

メニューバーの「ヘルプ」→「Microsoft Office Access ヘルプ」をクリック。
a0030830_1682632.gif

作業ウィンドウの「Accessヘルプ」の「トレーニング」をクリック。
a0030830_169130.gif

下記のサイトが表示されます。
Microsoft Office トレーニング ホーム ページ
a0030830_1692669.gif

「初めてのデータベース」なんて良さそう(^.^)
他のアプリケーションでも同じ手順で表示することができます。
by hama_y | 2006-03-29 12:30 | Access |▲TOPへ

お気に入りの位置を移動する
2006年 03月 27日
お気に入りにサイト登録したあと、その位置を移動するのは簡単です。
移動したいサイトを好きな位置へドラッグすればいいです。
黒い横線が表示されますので、移動したい位置までドラッグしてください。
a0030830_2283922.gif

フォルダも同じように移動することができます。

サイトの「お気に入りの整理」も参考になると思います。
↑のファイルの最後のほうに記していますが、やっぱり「Shift」キーは便利だと思います。

●「Shift」キーを押したまま メニューバーの「お気に入り」から「お気に入りの整理」をクリックすると、「お気に入り」のウインドウが普通のフォルダウィンドウで開きます。
(メニューバーの「お気に入りの整理」でなければ 普通のウィンドウでは開きません。)

お気に入りのプルダウンのメニューの中のフォルダを右クリックして、ショートカットメニューの「開く」をクリックしても、フォルダウィンドウで開くことができます。

私は、ぜったいフォルダウィンドウにしたほうが片付けしやすいと思う。うん!(^^)

●メニューバーのお気に入りのプルダウンメニューから、目的のサイトをクリックして表示するとき、「Shift」キーを押したままクリックすると、プルダウンメニューを表示したまま、ページを確認できます。
by hama_y | 2006-03-27 22:13 | Internet Explorer |▲TOPへ

アドレスバーの位置を移動したい
2006年 03月 27日
いつのまにか↓のようにアドレスバーが移動してる場合があるようです。
元の位置に戻す方法です。
a0030830_21504794.gif

-----------------------------
メニューバーやツールバーで右クリックします。
「ツールバーを固定する」にチェックがついていたら、クリックしてそのチェックをオフにします。
a0030830_21523611.gif

そして、アドレスバーの左端にマウスをあわせると、↓のように左右の矢印が表示されます。
そのときにドラッグして、元の位置へ移動します。
a0030830_215420100.gif

移動したら、再度 メニューバーやツールバーで右クリックして、「ツールバーを固定する」をクリックしてチェックをオンにしておいてください。
a0030830_21585825.gif


サイトの「アドレスバーがない」も参照してくださいね。
Internet Explorerのツールバーのカスタマイズについても解説しています。
by hama_y | 2006-03-27 21:56 | Internet Explorer |▲TOPへ

延期!
2006年 03月 26日
マイクロソフト、Office 2007の発売を来年に延期--Vistaに続き - CNET Japan

いいすねぇ~(^^)
by hama_y | 2006-03-26 08:20 |▲TOPへ

百道浜
2006年 03月 25日
お天気いいよ~
a0030830_1211817.jpg

by hama_y | 2006-03-25 12:01 |▲TOPへ

コンタクトレンズ
2006年 03月 23日
ハードを使ってる。

3年経ったので、もう変え時かなと 先日、レンズを新しくした。
もちろん、測定して合わせてもらったのだけど・・・

日付印がよー見える(^^♪
a0030830_20244190.gif

by hama_y | 2006-03-23 20:21 |▲TOPへ

Windows Vista
2006年 03月 23日
発売が延期されるらしいけど・・

よかよか~(^^)
by hama_y | 2006-03-23 20:17 |▲TOPへ

右のセルへ
2006年 03月 23日
セルに文字を入力、確定して右隣のセルへ移動する場合
「Tab」キーを押すといいです。

初期設定では、「Enter」キーを押すとアクティブセルは下へ移動します。
下のセルへ続けて入力する場合は、それでもいいのですが・・
変換後 右のセルへ移動したい場合、
入力、変換して「Enter」キーで確定、そして方向キー「→」で移動する方法もありますが、
「Tab」キーなら 確定して右隣のセルへ移動することができます。
-----------------------
セルに文字を入力します。
スペースキーで変換した文字が目的の変換だった場合
変換候補一覧を表示せずに変換されたもの
a0030830_1158150.gif

「Tab」キーを押すと、確定して右隣のセルへ移動します。
a0030830_1212356.gif

------------------------
でも、変換候補が一番のものについてのみ可能ですから・・
データ入力を右へ移動することが多い場合は、
メニュバーの「ツール」→「オプション」をクリック。
「オプション」ダイアログボックスの「編集」タブで「入力後にセルを移動する」項目で方向を「右」に指定したほうが早いかなぁ~(^^ゞ
a0030830_12321359.gif


サイトの「Enter」キーで右へを参照してください。
------------------------
入力したいセルをあらかじめ範囲選択しておく方法もあります。
「Enter」キーで確定しても選択範囲内でしか移動しません。
a0030830_1225968.gif


サイトの効率的な入力を参照してください。
by hama_y | 2006-03-23 12:28 | Excel |▲TOPへ

入力規則のリスト項目の空白表示/非表示
2006年 03月 23日
これは、本当に長いこと不思議だった・・ずっと?のままだったことです。

ちゃんと調べてみるもんですね。
Microsoftのサポートにありました!(*^^*ゞ
よ~く読んでやっとわかりました。
[XL2000]入力規則のリスト項目の空白表示-非表示について

何が不思議だったかというと、入力規則のリストの最後に空白セルを含めた場合
設定したセルでリストを表示すると、空白セルが表示されたり、されなかったりしてたのです。
a0030830_2332915.gif

a0030830_014047.gif

リスト項目の末尾の空白セルが「最後のセル」内ならば、空白リストは表示されません。
入力規則のリスト項目でデータが未入力のセルは最後のセルとはならないので、空白セルは表示されます。

つまりリスト項目の末尾のセルが空白であっても、「最後のセル」内と認識される場合は表示されない。「最後のセル」外と認識される場合は、表示されるのです。

でも、最後のセルとは、データを入力したセルだけではないんですねぇ~。
空白のセルをコピーして 貼り付けを行った場合は、貼り付けを行ったセルが「最後のセル」になるんです。
たとえば、新規ワークシートでメニューバーの「編集」→「ジャンプ」をクリック。(ショートカットキーは「F5」です)
「ジャンプ」ダイアログボックスの「セル選択」ボタンをクリックして、「最後のセル」を指定してみると・・
a0030830_23234958.gif

最後のセルはセルA1となります。
a0030830_2325666.gif

空白セルをコピー、セルC8に貼り付けして 同じように最後のセルを指定してみると・・
最後のセルはセルC8となります。
a0030830_23274163.gif

by hama_y | 2006-03-23 00:07 | Excel |▲TOPへ

「データの入力規則」(空白を無視する)の意味
2006年 03月 22日
メニューバーの「データ」→「入力規則」をクリック。
「データの入力規則」ダイアログボックスの「設定」タブで、「入力値の種類」から「すべての値」以外を選択すると、「空白を無視する」のチェックボックスがオンの状態で表示されます。
この「空白を無視する」の意味がわかりにくいですね。
a0030830_21541878.gif

ヘルプを参照すると、↓のように解説されています。

4.[空白を無視する] チェック ボックスをオンまたはオフにして、空白のセルを許可するかどうかを指定します。
空白値の入力を許可する場合、[空白を無視する] チェック ボックスをオンにします。
空白値の入力を禁止する場合、[空白を無視する] チェック ボックスをオフにします。

メモ 入力規則の条件として名前を付けたセル範囲を指定し、その範囲に空白のセルが含まれている場合、[空白を無視する] チェック ボックスをオンにすると、入力規則を設定したセルにはすべての値の入力が許可されます。入力規則の条件として数式を指定した場合も同様に、数式で参照しているセル範囲に空白のセルが含まれている場合、[空白を無視する] チェック ボックスをオンにすると、入力規則を設定したセルにはすべての値の入力が許可されます。(「Microsoft Excelのヘルプ」より)
------------------------------
メモをよく読むと分かるのですが、つまり下記のようになるということです。

セルC1からセルC5の範囲に「担当者」という名前とつけています。わざと空白を含めています。
a0030830_22223441.gif


「入力値の種類」で「リスト」を選択して、↓のように「元の値」に名前をつけた範囲を指定します。そして、「空白を無視する」のチェックボックスをオンにして「OK」ボタンをクリックします。
a0030830_22265364.gif

そうして、入力規則を設定したセルにリスト以外のデータを入力してみます。
入力が許可されます。
a0030830_2228883.gif

--------------------------------
「空白を無視する」のチェックボックスをオフにしてみます。
a0030830_2230358.gif

エラーメッセージが表示されます。
a0030830_22311416.gif


これは、元の値に名前をつけたセル範囲を指定したときのみこうなります。
名前をつけた範囲以外では、「空白を無視する」のチェックボックスをオンにしても、オフにしてもエラーメッセージが表示されます。
入力規則については、サイトの「リストから入力」を参照してください。
セル範囲に名前をつける法方は、「名前定義の活用」を参照してください。
by hama_y | 2006-03-22 22:37 | Excel |▲TOPへ




パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
ゴールシークのボタンの位置
at 2017-06-24 09:53
IMEのシステム辞書の[標準..
at 2017-06-14 20:45
ピボットテーブルのフィールド..
at 2017-06-11 21:22
ピボットテーブルの日付のグル..
at 2017-06-03 14:13
一瞬現れてすぐ消えるウィンド..
at 2017-05-30 17:04
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
検索
外部リンク