トップ | ログイン
<   2006年 11月 ( 47 )   > この月の画像一覧
|▲TOPへ

文字列から書式を変更できる場合、できない場合
2006年 11月 28日
文字列になっているものを「書式設定」ダイアログボックスで変更できる場合と、できない場合があります。
●まず、そのままセルに1.2.3と入力しています。
「セルの書式設定」ダイアログボックスの「表示」タブで確認すると、「標準」になっています。
a0030830_23395839.gif

これを文字列に変換します。
このまま「表示形式」タブで「文字列」を選択するといいですね。
a0030830_23413171.gif

左詰めになり、文字列になっています。
a0030830_23422251.gif


この場合、この文字列を標準に戻すには、
範囲選択して「セルの書式設定」ダイアログボックスの「表示」タブから「標準」を選択するといいです。

●では、何も入力されていないセルを選択して予め文字列の設定をします。
a0030830_2348164.gif

そして、キーボードから1.2.3と入力します。
左詰めになって、文字列になっています。
でも、この場合 「セルの書式設定」ダイアログボックスから「標準」を選択しても 標準にすることはできません。
a0030830_23513817.gif

左詰めのままです。
a0030830_23532142.gif


計算することもできません。「セルの書式設定」ダイアログボックスでは「標準」になっているんですけどね。

この場合 標準にするには、「1」を乗算するか、「区切り位置指定ウイザード」を使う方法があります。
文字列を数値に変換する
計算できない
を参照してください。
by hama_y | 2006-11-28 00:00 | Excel |▲TOPへ

差し込み印刷
2006年 11月 27日
挿し込み印刷を行うには、「メイン文書」とメイン文書に差し込む「データファイル」が必要です。

サイトでは、宛名ラベルの印刷で紹介しています。

この差し込み印刷のとき 差し込まれたデータには書式を設定することができます。
このとき、フィールド全体(括弧も含めて)を選択して書式を設定します。
括弧内の文字だけ選択した状態では書式の設定は出来ません。
a0030830_1855103.gif

a0030830_18551885.gif

葉書の印刷(宛名)での住所、名前のフィールドもウィザードで完成したあと、フィールドを選択して書式を変更することができます。
------------------------------------
差し込み印刷ツールバーは通常、↓のようになっていますが・・
a0030830_18575169.gif

「差し込み印刷フィールド」ボタンも表示させておいたほうが便利だと思います。
a0030830_20282655.gif


どう違うかというと・・・
「差し込み印刷」作業ウィンドウの4/6に表示される「差し込みフィールドの挿入」ボタンを利用すると、「差し込みフィールドの挿入」ダイアログボックスが表示されて、表示したいフィールドを選択、挿入して閉じる。「Enter」キーで改行。そして、またダイアログボックスを開いてと・・・いちいちダイアログボックスを閉じたり開いたりしなければなりません。表示したいフィールが多いときは面倒です。
「差し込み印刷」ダイアログボックスから、フィールドをまとめて挿入しておいて 後でレイアウトする方法もありますが・・・ここ
ツールバーからの「フィールの挿入」ボタンを利用すると、ダイアログボックスを開いたり閉じたりする手間が省けます。宛名ラベルの印刷では、ツールバーからの利用方法を紹介しています。

差し込み印刷ツールバーは、メニューバーの「ツール」→「はがきと差し込み印刷」→「[差し込み印刷ツールバー]の表示」をクリックします。
あるいはメニューバーやツールバーを右クリックして、ショートカットメニューの中から「差し込み印刷」にチェックを入れてもいいです。
a0030830_1955797.gif

「差し込み印刷」ツールバーの右端の▼をクリックして 「ボタンの表示/非表示」から「差し込み印刷」をポイントします。差し込み印刷のメニューが表示されますので、「差し込みフィールドの挿入」をクリックします。
a0030830_19223840.gif

by hama_y | 2006-11-27 19:28 | Word |▲TOPへ

VLOOKUP関数
2006年 11月 27日
商品のコード番号が決まっていて、単価なども決まっている場合は、
1つのセルにコードを入力するだけで商品名、単価などを一気に表示することができます。

ヘルプには、
指定された範囲の 1 列目で特定の値を検索し、その範囲内の別の列の同じ行にある値を返します。

と書かれています。
Microsoftの解説ページです。とても分かりやすいです。
エクセルでデータを検索、引用して転記したい! (VLOOKUP 関数)

関数は便利だけど、やっぱり良く分からないという方は多いですね。
私もすらすらできるわけじゃないです。
でも、一度設定しておけばあとは楽ですからね。

VLOOKUP関数
=VLOOK(検索値、範囲、列番号、検索の型)

検索の型・・・・FALSE(完全一致)「0」、TRUE(近似値)「1」
検索の型は、省略することできますが、省略するとTRUE「1」になります。
a0030830_10483920.gif

上の表でセルA2に「001」と入力すると、セルB2には「商品名」が、セルC3「単価」が自動的に入力されるようになります。セルB2からセルB11~セルC11には関数を使ってます。
スポンサーリンク

まず参照表を作成します。これは他のBOOKなどからコピーして貼り付けていいです。
同じBOOKの他のシートに参照表があっても構いません
上の表では、セルE2~G6の範囲です。
参照範囲の左端の列には、必ず検索に使う値が表示されていなければなりません。
まずセル2に「001」と入力します。商品番号の中の数字であればどれでもいいです。
書式はあらかじめ文字列の設定にして、中央揃えにしています。
セルB2をアクティブにして、数式バーの「fx」(関数の挿入ボタン)をクリックします。
a0030830_15212731.gif

「関数の挿入」ダイアログボックスで「すべて表示」にして「関数名」ボックスの中でどこでもいいですからクリックします。直接入力にして、「V」キーを押すと「V」で始まる関数へ移動します。関数の見つけ方を参考にしてください。図説しています。
「VLOOKUP」関数を選択します。
VLOOKUP(検索値.範囲.列番号.検索の型)
テーブルの左端列を検索して、指定した列と同じ行にある値を返します。テーブルは昇順で並べ替えておく必要があります

と書かれています。この「テーブルは昇順で並べ替えておく必要があります。」は近似値を求める場合には重要です。
「OK」ボタンをクリックします。
a0030830_13521692.gif

検索値」のテキストボックスをクリックして、セルA2をクリックします。
そうすると、「検索値」のテキストボックスに「A2」と入力されます。
同じように「範囲」のテキストボックスをクリックして、参照範囲を指定します。
参照範囲であるセルE2~G6をドラッグします。
そしてこの範囲は常に参照するように、参照範囲が移動しないように「F4」キーを押して絶対参照にします。
列番号」は参照範囲の中で左から何列目を参照するかの指定です。2列目(F列)を指定したいので「2」と入力します。ここはキーボートから入力してください。
検索の型」は完全一致にしたいので「0」をキーボードから入力します。
「数式の結果=」を見て、目的のものが表示されているか確認します。
はじめにセルA2に商品コードを入力するのは、ここで「数式の結果=」を確認するためです。
関数は結果が出ないと、がっかりしてしまうものです。
ここで予め確認しておくと安心ですね。(^.^)
目的の結果が出ている場合は、「OK」ボタンをクリックします。
結果が出ていない場合は、どこかに間違いがないかダイアログボックスを確認してください。
a0030830_20522733.gif

そうすると、↓のようにセルB2に「白菜」と表示されます。
ワーイ、出来たぁ~♪と言いたいとこですが・・
この関数をオートフィルで下へドラッグすると、エラーが表示されます。
エラーが表示されてもめげないでください。エラーは修正できればいいです。
まず、なぜエラーがでるかというと・・
ためしにセルA3に商品番号を入力すると、エラーは消えますね。
参照先のセルに値がないから、参照先が空白だからです。
a0030830_20543614.gif

空白であってもエラーが出ないようにするためには、
「参照先が空白の場合は空白にする」という設定をします。

Excel2007以降は、IFERROR関数を使ってエラーと回避することができます。
VLOOKUPのエラー回避をご参照ください。
もちろん、以下の方法でもエラーを非表示にすることはできます。

セルB2をアクティブにして、数式バーで↓のように書き換えます。
a0030830_2104464.gif

IF関数を組み合わせます。直接入力で入力します。小文字で入力して構いません。
オートフィルで下へドラッグするとエラーは非表示になります。良かったですね(^.^)

では、単価の列はどうするかというと セルC2に↓のように入力するといいです。
列番号を3に変えるだけです。
a0030830_21181332.gif

でも、入力するのは大変なのでオートフィルを使ってください。
セルB2からそのままオートフィルを使うと、数式のA2がB2に変わってしまい、求める値を得ることができません。1つ隣の列だけなら、修正すればいいですが 横に長く続くような表なら
セルB2の数式を↓のように変えたほうがいいです。
参照先のセルA2の列番号だけが変わらないように絶対参照をつけます。
数式バーのA2の位置にカーソルを置いて、F4キーを3回押すといいです。
そうすると、どんなに横に長くても列番号を変更するだけでいいですからね。
a0030830_2125101.gif


また、A列に入力する商品番号も決まっているのなら、入力規則を使うといいです。
入力規則については、リストから入力などを参照してください。
a0030830_21331488.gif

ほかのワークシートから参照する方法については、
名前を入力すると、住所も自動的に入力できるようにしたいで解説しています。

by hama_y | 2006-11-27 01:57 | Excel |▲TOPへ

1通の未読メールメッセージがあります
2006年 11月 26日
なぜかしら、パソコンを起動したときのようこそ画面に
「1通の未読メールメッセージがあります」と表示されるようになりました。

実際は、未読メールなんてないんですけどね。
Microsoft Outlook以外の「Windows Messenger」や「Outlook Express」を起動させるとあるのかもしれませんが。

面倒なのでレジストリで表示させないように設定しました。

参考サイトは↓です。
「ようこそ画面」の未読メールの通知をさせない - デジタルARENA

職場ではようこそ画面は、使ってません。
ようこそ画面を表示しない
ようこそ画面を表示する
by hama_y | 2006-11-26 22:47 | Windows |▲TOPへ

Virtual PC
2006年 11月 26日
Microsoft Virtual PC 2004
ダウンロードして使ってみました。

来年にはVista対応のものがでるから、楽しみ~
VistaにゲストOSをXPSP2にしようと思ってます。

今、ゲストにVistaを乗せたいなら、VitualPCでは動作が鈍いです。
VMware ServerならOKのようです。

バーチャルPC、実は以前から早く体験したかったのですが、Winマシンが1台しかない状態では ちょっとしり込みしてました。マシン1台しかないから、VirtualPCじゃないのかと思われるかもしれませんが、マシン1台では冒険ができなかったのです。メモリの問題もありまして・・

今 デスクトップのメモリやHDDを増強したので、やっと試せるようになりました。
ホストとゲスト間でファイルをドラッグ&ドロップでやり取りできるのは嬉しいですね。
動作、良いです♪
a0030830_16233162.gif

まだまだ勉強不足なのでリンクしておきます↓
Virtual PC - Wikipedia

この本↓すごく良かったです。

by hama_y | 2006-11-26 16:39 | Windows |▲TOPへ

裏mixi
2006年 11月 25日
きたーーーっ!!

いや~笑えました(^O^)


はい、まんまとだまされてクリックしましたです。。。。。。。。。。。(>_<)
by hama_y | 2006-11-25 14:18 |▲TOPへ

パーティション
2006年 11月 25日
XPではハードディスクのパーティションは「デスクの管理」というところで、ウィザード形式で行います。

わかりやすいサイトをリンクしておきます。
拡張パーティションの作成方法 Windows 2000 - Windows

ハードディスクのフォーマット手順

パーティションを分けてフォーマットする方法について
by hama_y | 2006-11-25 14:12 | Windows |▲TOPへ

Visio
2006年 11月 25日
デモを見たのですが、なかなか面白そうです♪

Microsoft Office Visio 2007 のデモ - Visio - Microsoft Office Online
by hama_y | 2006-11-25 01:24 | (@_@) |▲TOPへ

データの移動
2006年 11月 24日
デスクトップパソコンでOutlookを使おうかなぁ~と
ノートパソコンからデスクトップへメールのデータを移動しようと試みたのですが・・
簡単にできるはずが・・ちょっと引っかかりまして・・(^^ゞ
めったにしないことは、必ずといっていいほど どっかでひっかかります。イヤン((▽\*)

↓のサイトがわかりやすいです。
Microsoftのサポートには図説してあるものと、そうでないのがありますが
私にとっては、図説してあったほうがやっぱりわかりやすいです。

Outlook 2003 で受信トレイ、連絡先、予定表、仕事、メモ、履歴などのデータをバックアップする方法
[OL2003] 受信トレイ、連絡先、予定表、仕事、メモ、履歴などのデータを復元する方法

関連情報はサイトの下のほうにリンクされてます。
それと、今回引っかかったのは、プロファイルなんですねぇー
ごちゃごちゃ扱ってたら、消したいのに消せないフォルダがあって・・・
結局 このプロファイルを削除することで解決しました。やれやれ。。。
プロファイルも選択することができます。
新しいプロファイルを追加するには
by hama_y | 2006-11-24 02:55 | Outlook |▲TOPへ

あちこちで
2006年 11月 24日
クリスマスイルミネーションが・・

福岡銀行本店です。
雨の夕暮れ時に
a0030830_1274198.jpg

by hama_y | 2006-11-24 01:27 |▲TOPへ



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
リンク
PROFILE
問い合わせ
プライバシーポリシー
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac

[アフィリエイトやるなら]
カンファレンスバナー
[MVP]

Microsoft MVP for Word
(2016.1-2017.12)
Microsoft MVP for Office System
(2009.1-2015.12)

Google+
外部リンク
記事ランキング
最新の記事
フォームのテキストボックスを..
at 2017-03-20 17:29
Windows10でタスクバ..
at 2017-03-11 19:06
メールリンクをクリックしてG..
at 2017-03-07 19:30
Wordの裁ちトンボの印刷は..
at 2017-03-05 14:28
重要なファイルは拡張子を変え..
at 2017-02-23 23:32
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
検索