表の縞模様ダイアログボックスの表記について
2017年 08月 10日
昔から気になっているのですが、Wordの表のスタイルで縞模様の幅を変更するときに[縞模様]ダイアログボックスを表示させるのですが、そのダイアログボックスの表記がわかりづらいのです。

表の縞模様の変更については、以下の記事で解説しています。
上記ページでも解説していますが、表を作成して新しい表のスタイルを変更するため、表のスタイルで右クリックして、ショートカットメニューから「表のスタイルの変更」をクリックします。
※表のスタイルのオプションでは「縞模様(行)」と「縞模様(列)」のチェックボックスをオンにしています。
a0030830_23234323.png

「表のスタイルの変更」ダイアログボックスが表示されます。
a0030830_23322557.png
「書式」ボタンをクリックして、「縞模様」をクリックします。既定では下のようになっています。
a0030830_23330716.png
2行ずつの縞模様にしようと思って、「行方向の縞の幅」を「2」にすると、2列ずつの縞模様になってしまいます。
a0030830_23471384.png
a0030830_23472696.png
2行ずつの縞模様にするためには、「列方向の縞の幅」を「2」にしなければなりません。分かりづらいですよね。
a0030830_23492327.png
このダイアログボックスの表記は下のように読み替えてもらったほうが分かりやすいと思います。

「列方向の縞の幅」→「〇行おきの設定」
「行方向の縞の幅」→「〇列おきの設定」



# by hama_y | 2017-08-10 23:53 | Word |▲TOPへ

Windows10でWi-Fiの自動接続が切れる
2017年 07月 17日
PCを起動したら、すぐにインターネットに接続できるようにしていたのに、どのタイミングなのか分からないのですが、PCを起動しても自動でインターネットに接続しないようになってしまいました。
a0030830_17020851.png
タスクバーの「インターネットアクセス」のボタンをクリックして、「接続」をクリックするとすぐに接続はできます。「自動的に接続」のチェックボックスをクリックしてオンにしても、次回 起動するとやっぱり自動で繋がらないんですね。

どうも「自動的に接続」の設定が解除されてしまうようなんですね。
重い腰を上げて、原因を探ることにしました。

結果としては、自動接続の設定のチェックを一度オフにして、オンにしただけなのですが、その設定箇所がコントロールパネルの「ワイヤレスのネットワークのプロパティ」から行うとOKになったんです。

まず、やったことです。
接続しているネットワークの「プロパティ」をクリックします。
a0030830_17351255.png
すると、以下の設定画面が表示されます。ここの設定では、「範囲内の場合は自動的に接続する」はオンになっています。でも、ここのオン、オフではトラブルは解決できませんでした。もう一か所、設定箇所があるんです。
a0030830_17391963.png
解決した方法

スタートボタンをクリックして、「Windows システムツール」を展開して「コントロールパネル」をクリックします。スタート画面などにピン留めされている場合は、そちらから表示してください。コントロールパネルが表示できればいいです。
a0030830_17412109.png
コントロールパネルから「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。
a0030830_17441706.png
接続中のネットワークが表示されます。それをクリックします。
a0030830_17455072.png

Wi-Fiの状態が表示されます。「ワイヤレスのプロパティ」をクリックします。
a0030830_17464671.png
ここに、「このネットワークが接続範囲内に入ると自動的に接続する」のチェック項目があります。ここのチェックをオン、オフにして解決できたのです。

この設定項目は、上記のワイヤレスネットワークの「プロパティ」をクリックして表示される設定と連動しています。なのに、プロパティをクリックした設定では、出来なかったのです。

a0030830_17482835.png
たまたまだったのかもしれませんし、詳しいことは分かりませんが、私はこれで解決できたということで参考にしていただければ幸いです。

# by hama_y | 2017-07-17 18:02 | Windows |▲TOPへ

ページレイアウトタブに「シート(右から左)」のコマンドボタンがない
2017年 07月 08日
Excel2013の「ページレイアウト」タブには、「シート(右から左)」のコマンドボタンがあります。
a0030830_11290833.png
Excel2010とExcel2016には、「ページレイアウト」タブに「シート(右から左)」のコマンドボタンはありません。
が、リボンのユーザー設定には、既定で表示されているようになっています。

【Excel2010】
「Excelのオプション」ダイアログボックスの「リボンのユーザー設定」を開くと、下のようになっています。「ページレイアウト」の「シートのオプション」を開くと、「右から左へ書き進む文書」というのがあります。
a0030830_11144360.png
でも、Excel2010の「ページレイアウト」タブには、このボタンはありません。
a0030830_11195084.png
【Excel2016】
「リボンのユーザー設定」を開くと、下のようになっています。「ページレイアウト」の「シートのオプション」を開くと、「右から左へ書き進む文書」というのがあります。
a0030830_11254682.png
でも、Excel2016の「ページレイアウト」タブには、このボタンはありません。
a0030830_11271090.png
「Excel2010」も「Excel2016」もリボンのユーザー設定で「すべてのコマンド」から新しいグループを追加して設定することはできます。画像はExcel2010です。
a0030830_11332878.png
a0030830_11352113.png
「Excelのオプション」の「詳細設定」は、どのバージョンも同じです。画像はExcel2013です。
a0030830_11395677.png
Excel2013の「ページレイアウト」タブの「シート(右から左)」のコマンドボタンについては、以下の記事で解説しています。



# by hama_y | 2017-07-08 11:57 | Excel |▲TOPへ




パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
表の位置をスライドの中央に表..
at 2017-10-11 16:07
クイックアクセスツールバーに..
at 2017-10-11 15:02
Windows10のIMEで..
at 2017-09-10 10:08
Systemによってファイル..
at 2017-08-24 12:32
Windows10のIMEに..
at 2017-08-24 11:49
新規ブックのワークシート数
at 2017-08-11 20:27
表の縞模様ダイアログボックス..
at 2017-08-10 23:53
Windows10でWi-F..
at 2017-07-17 18:02
ページレイアウトタブに「シー..
at 2017-07-08 11:57
リボンのユーザー設定で「基本..
at 2017-07-05 15:19
リンク
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
検索
外部リンク