hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
セルを選択してコピーすると、点線の枠がすぐ消える
2021年 07月 22日
Excelを起動して、作業してるときに、セルを選択してコピーすると、コピーした時の点線で囲まれた状態だすぐ消えてしまうようになりました。

貼り付けが出来たり、できなかったりします。

環境は、Windows 10 バージョン2004 Excel2019です。
セルを選択してコピーすると、点線の枠がすぐ消える_a0030830_16313623.png
コピーは、ショートカットキー「Ctrl」+「C」を使っても、「ホーム]タブのコピーボタンを使っても同じです。

困ったなと思って、ほかのパソコンで操作すると、消えないのもあるし、同じようにすぐ消えてしまうのもあります。
消えるのは、Windows 10 バージョン20H2、Office2016です。

Windows 10の機能、クリップボードはよく使ってます。


もしやと思って、「Windows」+「V」でクリップボードを起動して、データを削除してみました。
右上の「…」をクリックして、「すべてクリア」をクリックしました。
セルを選択してコピーすると、点線の枠がすぐ消える_a0030830_16385262.png
一瞬で消えていた点々の枠線が消えなくなり、貼り付けもできるようになりました。
よかったぁ~と思ったのもつかの間、また、すぐ同じ現象がでるようになったんですね。

でも、やっぱり怪しいのはクリップボードですよね。

Windows 10の設定を開いて、検索ボックスに「クリップボード」と入力して、「クリップボード設定」を選択して開きます。
セルを選択してコピーすると、点線の枠がすぐ消える_a0030830_16415747.png
クリップボードの設定を開くと、以下のようになっていました。
ここの一番下にある「クリア」でも、履歴をクリアできます。でも、これはもう実行しています。

怪しいのは、「同期」ですね。
セルを選択してコピーすると、点線の枠がすぐ消える_a0030830_16423419.png
いったん、「他デバイスとの同期」をオフにしてみました。
セルを選択してコピーすると、点線の枠がすぐ消える_a0030830_16444509.png
解決です♪ コピーしても。点々の枠線は消えなくなりました。

Windows 10 バージョン20H2も消えなくなりました。

「他デバイスとの同期」をオンにして、「コピーしたテキストを自動的に同期させない」を選択しても、ダメでした。
コピーしたら、すぐ消えてしまいます。

「他デバイスとの同期」はしばらくオフの設定で使用します。


PowerPoint2019、2016で自動回復用データが保存がされない
2021年 07月 17日
いつの頃からかは、わかりませんが、PowerPointのオプションで「次の間隔で自動回復用データを保存する」と「保存しないで終了する場合、最後に自動回復されたバージョンを残す」をオンにしているのに、回復用のデータが保存されないようです。

自動回復用のデータが保存される機能が登場したのは、Office2010からです。



以下の画像は、PowerPoint2019です。バージョン2106(ビルド 14131.20320)
PowerPoint2019、2016で自動回復用データが保存がされない_a0030830_11182162.png
プレゼンテーションを閉じる時に表示されるメッセージは、いつも同じです。
PowerPoint2019、2016で自動回復用データが保存がされない_a0030830_11015153.png
ExcelやWordであれば、10分後に閉じるボタンをクリックすると、(保存時の設定は既定のまま)、以下のようなメッセージが表示されます。

「[保存しない]をクリックした場合でも、このファイルの最新のコピーが一時的に保存されます。」の一文があれば、自動回復用のファイルが保存されます。
PowerPoint2019、2016で自動回復用データが保存がされない_a0030830_11030888.png
10分前に閉じようとすると、以下のようなメッセージウィンドウで、上記の一文はありません。
PowerPoint2019、2016で自動回復用データが保存がされない_a0030830_11062215.png
Word、Excelでは問題ないのですが、PowerPointだけ変です。
Office2016でも同じ現象です。バージョンは、2019より1つ前です。

365でも試したのですが、PowerPointのみメッセージウィンドウが異なります。うーん???
サインインしたり、修復したり、バージョンを最新にしたりしてみたのですが、変わらずです。

Office2019を再インストールして、バージョン1808にしたところ、通常のウィンドウが表示されるようになりました。
PowerPoint2019、2016で自動回復用データが保存がされない_a0030830_07234899.png
PowerPoint2019、2016で自動回復用データが保存がされない_a0030830_07240390.png
いつから、こうなったんでしょう。


Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら
2021年 06月 27日
Microsoftから、先日 使用中のパソコンが新OS Windows 11にアップデートできるシステム要件かどうかのチェックができるアプリが提供されました。

以下のMicrosoftのページからダウンロードできます。追記:チェックツールは現在「準備中」となっています。(2021/6/30)

Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14042743.png
ダウンロードすると、「WindowsPCHealthCheckSetup.msi」ファイルができていました。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14054383.png
ダブルクリックして、インストールすると、以下のようなウィンドウが表示されます。
「今すぐチェック」をクリックします。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14065703.png
すると、なぜか以下のメッセージが表示されました。

このPCでの更新プログラムは組織が管理しています。
Windows 11 の取得の詳細については、IT管理者にお問い合わせください。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14121894.png
へっ?って感じですよね。

組織?なんだろうと思ったのですが、考えられるのは、Microsoftにサインインしているぐらいで。

Microsoft 365をサインアウトしてみたのですが、変わらずでした。
(しかし、実際は365をサインアウトして、サインインするときに「組織がデバイスを管理できるようにする」をオフにして進めるとできます。
既定がオンなので気をつけてください。)
これに気が付かなくて(^^ゞ 後で分かりました。最後に記しています。

しばらく考えたのですが、アカウントを確認してみることにして、、、

以下、チェックができるようになったいきさつです。

Micrsoft 365を使用している環境なら、一度サインアウトして、サインイン時にちょっと気をつけるとOKです。


「Windowsの設定」からアカウントをクリックします。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14173432.png
「職場または学校にアクセスする」を表示すると、以下のようになっています。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14273589.png

「切断」をクリックします。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14240706.png
メッセージウィンドウが表示されます。
「はい」をクリックします。よく読んで自己責任でお願いします。
このアカウントを削除しますか?メール、アプリ、ネットワーク、すべてのコンテンツなどの関連付けられているアクセスリソースが削除されます。このデバイスに保存されている一部のデータも、組織によって削除されることがあります。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14282868.png
「職場または学校にアクセスする」は、以下のようになります。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14340070.png
上記状態で、「PC正常性チェックアプリ」を再度実行します。
インストールすると、以下のようなアイコンができます。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14355093.png
サインインしていないので、以下のような画面になっています。
「今すぐチェック」をクリックします。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14372821.png
残念です。
「このPCでは、Windows 11を実行できません」と表示されました。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14383694.png
システム要件がクリアされたパソコンでは、以下のように表示されます。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14411454.png

チェックしたあと、Officeを起動すると、サインインを求められたので、アドレスを入力して進めると、途中に以下の画面が出てきました。

組織がデバイスを管理できるようにする

おそらく、この画面でチェックボックスをオンにしたまま設定したのだろうなと思います。既定はオンになっています。

今回は、チェックをオフにして、「いいえ、このアプリのみにサインインします」をクリックしました。

そうすると、アカウントの「職場または学校にアクセスする」には、何も表示されなくなりました。

ウィンドウの英語の文は、以下の内容らしいです。自動翻訳にて。
Windowsはアカウントを記憶し、このデバイス上のアプリやWebサイトに自動的にサインインします。これにより、ログインを求められる回数が減ります。
Windows 11にできる?チェックアプリで「このPCでの更新プログラムは組織が管理しています」と表示されたら_a0030830_14491047.png
なので、Microsoft 365を使用している環境なら、サインアウトして、再度 サインインするときに上記画面でオフにすると、チェックできるようになります。




パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
セルを選択してコピーすると、..
at 2021-07-22 16:54
PowerPoint2019..
at 2021-07-17 11:18
Windows 11にできる..
at 2021-06-27 14:55
新しい日本語IMEでは「F5..
at 2021-06-20 16:41
スクリーンキーボードで日本語..
at 2021-06-20 15:59
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ