hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
Office2016のオプションに「簡単操作」
2019年 03月 10日
Office2016のオプションに「簡単操作」というタブが増えています。いつのバージョンで追加されたのかは、分かりません。
この記事の検証時のバージョンは、1902です。
バージョンの確認については、以下の記事で解説しています。


Excel2016の「ファイル」タブをクリックして、「オプション」をクリックします。「簡単操作」タブをクリックします。
「操作の結果のオプション」に「操作をアニメーションで表示する」という項目があります。
a0030830_09073577.png
アクティブセルが移動する時のぬるったした動きを、「Excelのオプション」ダイアログボックスから設定できるようになったんですね!
既定では、以下のような動作です。
a0030830_08595204.gif
これまでは、Windows側で設定していました。
Windows10なら、「Windows」+「U」で「簡単操作」を表示して、「Windowsにアニメーションを表示する」をオフにしていました。

Excelのオプションの設定で、アニメーションをオフにすることができるようになったんですね。
Excelのオプションで設定すると、Windowsのアニメーションはそのままで、Excelのみのアニメーションをオフにできます。

Wordにも「操作をアニメーションで表示する」という項目があります。以下は、Word2016の簡単操作の設定画面です。
a0030830_09152728.png
ですが、Word2016では、「操作の結果をアニメーションで表示する」をオフにしても、カーソルの動きは変わりません。Windows側で設定しなければオフにならないようです。いずれ、解消されるとは思いますが。

WordとPowerPointには、「ボタン名と一緒にショートカットキーを表示する」という項目があります。以下はPowerPointの「簡単操作」の画面です。
a0030830_09173059.png
WordとPowerPointでは、リボンのポップヒントからショートカットキーのみ非表示にする設定ができるようになっています。
既定では、リボンのポップヒント内にショートカットキーが表示されます。
a0030830_09355842.png
ボタン名と一緒にショートカットキーを表示する」をオフにすると、下のようにショートカットキーのみ非表示になります。
a0030830_09364508.png
でも、この設定をしても「新しいスライド」のショートカットキーは表示されます。。。???
a0030830_09373255.png

ヒントのスタイル変更については、以下の記事で解説しています。


# by hama_y | 2019-03-10 09:41 | Office共通 |▲TOPへ

「ユーザー設定のビュー」が無効になっている
2019年 02月 01日
Excelで「表示」タブの「ブックの表示」グループにある「ユーザー設定のビュー」が無効の状態になっていることがあります。
a0030830_06545879.png
これは、ブック内にテーブルを作成している場合に起こります。
アクティブにしているシートでなくても、ブック内の1つのシートにテーブルを設定していると、「ユーザー設定のビュー」は無効になります。

テーブルを選択して、テーブルを解除すると使用できるようになります。

テーブルを設定しているシートをアクティブにして、テーブル内のセルをクリックします。
そして、「デザイン」タブの「ツール」グループにある「範囲に変換」をクリックします。
a0030830_06545909.png
「テーブルを標準の範囲に変換しますか?」というメッセージウィンドウが表示されますので、「はい」をクリックします。
a0030830_06545917.png
「ユーザー設定のビュー」は有効になって、使用できるようになります。

テーブルを解除して、「ユーザー設定のビュー」でビューの設定をしても、再度テーブルを作成すると「ユーザー設定のビュー」は無効となって利用できません。
a0030830_06545839.png
また、シートの保護をかけていると、「ユーザー設定のビュー」を実行するときに、
a0030830_07372619.png
以下の「いくつかのビューの設定は適用できませんでした。」というメッセージが表示されて実行することはできません。
a0030830_07372653.png
「校閲」タブの「シート保護の解除」をクリックしてシートの保護を解除すると、使用できるようになります。
a0030830_07425125.png

「ユーザー設定のビュー」については、以下の記事で解説しています。



# by hama_y | 2019-02-01 07:11 | Excel |▲TOPへ

フォームのプロパティ[データシートビューの許可]とは
2019年 01月 29日
Accessのフォームのプロパティに「データシートビューの許可」というのがあります。
既定は「はい」になっていて、ほかのビューからデータシートビューに切り替えができます。(画像は、Access2016です)
a0030830_11420167.png

「いいえ」にすると、「データシートビュー」が選択肢の中になくなり、選択できなくなります。
この「データシートビューの許可」は、ほかのビューからデータシートビューへの切替を制限することができるものです。
a0030830_11391181.png

ただし、「いいえ」を設定しても既定のビューに[データシート」が設定されている場合は、フォームを開いたときはデータシートビューが表示されます。
a0030830_11293895.png

# by hama_y | 2019-01-29 12:02 | Access |▲TOPへ




パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
Office2016のオプシ..
at 2019-03-10 09:41
「ユーザー設定のビュー」が無..
at 2019-02-01 07:11
フォームのプロパティ[データ..
at 2019-01-29 12:02
Access2016のプロパ..
at 2019-01-04 07:50
IMEの誤変換レポートの設定..
at 2018-11-09 20:04
ページ番号を挿入すると空白ス..
at 2018-08-11 22:51
編集記号をオフにしてもフィー..
at 2018-06-23 10:38
引用文献の新旧コマンド
at 2018-06-15 10:47
【オートSUM】ボタンをクリ..
at 2018-05-20 13:04
ステータスバーに「挿入モード..
at 2018-03-21 11:02
リンク
Microsoft MVP for Word (2016.1-2019.6)
Microsoft MVP for Office System (2009.1-2015.12)
問い合わせ
プライバシーポリシー
【サイトとブログ】
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac
ヨガと更年期
初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2
初心者のためのOffice講座-SupportingBlog3
はじめてのMac-SupportingBlog
【バージョンの確認】
Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法
カテゴリ
全体
Windows
IME
Office共通
Word
Excel
PowerPoint
Access
Outlook
Internet Explorer
Outlook Express
ホームページビルダー
ATOK
一太郎
筆まめ
筆王
筆ぐるめ
PhotoshopElements
ネットワーク
PCインストラクター
ああ~お客様
(@_@)
iPhone
SharePoint
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...
検索
外部リンク