hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
上のセルの値を貼り付ける
2010年 04月 25日
下のような表があります。
この表の空白セルに上のセルの値を貼り付けたい場合の方法です。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_2113922.gif

データ少ない場合はドラッグで範囲選択してもいいのですが、
データが膨大な場合はショートカットキーを使うほうが便利です。
連続している列の一番上のセルをアクティブにして 「Ctrl」+「Shift」+「↓」で連続したセルの全選択ができます。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_21131617.gif

そのあと、「Shift」キーを押したままB列の最後のセルをクリックします。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_21132292.gif

「Ctrl」と「G」を押して、「ジャンプ」ダイアログボックスを表示します。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_21133383.gif

「セル選択」から「空白セル」を選択して、「OK」ボタンをクリックします。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_21133924.gif

B列の空白セルだけが選択されます。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_21134641.gif

セルB2に「=B1」と入力します。
そして、そのあと「Ctrl」キーを押したまま「Enter」キーを押します。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_21135232.gif

そうすると、空白セルに数式がコピーされます。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_21135989.gif

数式がコピーされたB列を選択します。ここでも「Ctrl」+「Shift」+「↓」キーを使うと便利ですね。
コピーボタンをクリックします。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_211452.gif

「貼り付け」ボタンから「値の貼り付け」をクリックします。
上のセルの値を貼り付ける_a0030830_21141247.gif


図はExcel2007ですが、Excel2003でも同じことができます。

ジャンプダイアログボックスは、Excel2003なら「編集」メニューの「ジャンプ」、
Excel2007なら「ホーム」タブの「編集」グループにある「検索と選択」から「条件を選択してジャンプ」をクリックしてもいいですね。

Excel2007以降の場合、「条件を選択してジャンプ」から「選択オプション」ダイアログボックスを表示することができます。



動画で解説してみました。上のセルの値を貼り付けるには


VBAが得意なかたは、コードを書いたほうが早いかもしれないですね。

-----ここから-----

Sub 上のセルコピー()

Dim i As Integer

For i = 1 To Range("A" & Rows.Count).End(xlUp).Row
If Cells(i, 2).Value = "" Then
Cells(i, 2).Value = cells(i-1,2).Value

End If
Next i

End Sub

-----ここまで-----

マクロをアドインとして登録する方法も解説しています。

Excel2003
Excel2013


<< メールの本文として送信されたブック 新しいウィンドウの大きさを固定する >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
ステータスバーの「合計」など..
at 2021-09-17 14:53
「原稿用紙設定」のボタンがない
at 2021-09-15 18:20
Officeのバージョンアッ..
at 2021-08-31 11:47
エクスプローラーに「最近使用..
at 2021-08-06 17:50
セルを選択してコピーすると、..
at 2021-07-22 16:54
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ