hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
文字の割付
2012年 04月 04日
Excelには、文字の割付という機能があります。


Excel2003では、「編集」メニューの「フィル」→「文字の割付」です。
分割して入力された文字列を一つのセルに表示させるときに使います。
たとえば、以下のようにA列の3つのセルを選択して、「文字の割付」をクリックします。
文字の割付_a0030830_0324784.gif

事前に文字列が十分に表示できる幅に調整しておく必要がありますが、3つのセルの文字列が1つのセルに表示されます。
文字の割付_a0030830_033848.gif

反対に1つのセルに入力された長い文字列を分割して表示することもできます。

Excel2007では、同じ機能なのですが、「両端揃え」になってます。ポップヒントは「文字の割付」ですけどね。

文字の割付_a0030830_034713.gif
Excel2010では、ちゃんと「文字の割付」になってます。
文字の割付_a0030830_0433641.gif

<< 表内のインデント 箇条書きの行頭文字や番号と本文... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新しい日本語IMEでは「F5..
at 2021-06-20 16:41
スクリーンキーボードで日本語..
at 2021-06-20 15:59
Microsoft Edge..
at 2021-05-30 11:44
新日本語IMEでは「ふりがな..
at 2021-05-27 12:10
Wordの原稿用紙で途中の線..
at 2021-05-15 16:42
リンク
検索
外部リンク