hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
インターネット一時ファイル
2012年 08月 05日
「みんなと同じURLにアクセスしてるのに、自分だけ表示が違うんだよ。」と声をかけられました。

えーーっ、そんなことあるの?と思ったけど・・
実際、見ると、あらま?!本当に変???

思いあたるのはキャッシュぐらい?
なので、IEの一時ファイルを削除してもらいました。

IEの「ツール」から「インターネットオプション」をクリック。
「全般」タブから「削除」ボタンをクリック。「インターネット一時ファイル」のチェックボックスをオンにして実行。
インターネット一時ファイル_a0030830_23301658.gif

すると、すんなり解決できました。
一時ファイルが溜まるといろいろ弊害があるようですね。
ついでに「インターネットオプション」の「詳細設定」から「ブラウザーを閉じたとき、[Temporary Internet Files]フォルダーを空にする」
のチェックボックスをオンにしておきました。
インターネット一時ファイル_a0030830_2331928.gif


もし、一時ファイルを削除しても不具合が解消できない場合は、「閲覧の履歴の削除」ダイアログボックスの「お気に入りWebサイトデータを保持する」のチェックボックスをオフにして、削除してみてください。


また、スーパーリロードという方法もあります。

キーボードから「Ctrl」+「F5」を押します。キャッシュを使用せずにページを更新できます。

インターネット一時ファイル_a0030830_17455170.png

Microsoftのサポートページです。


<< Webページの部分印刷 登録したスタイルの削除 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
ショートカットメニューの最上..
at 2022-07-19 20:16
クエリデザインの「テーブルの..
at 2022-07-11 15:11
Windows 11の「絵文..
at 2022-07-11 11:56
Microsoft 365の..
at 2022-05-20 14:18
PowerPointでオブジ..
at 2022-05-13 09:39
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ