hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
ピボットテーブルでの四半期設定
2012年 08月 16日
ピボットテーブルのグループ化は便利ですね。
ピボットテーブルでの四半期設定_a0030830_23164953.gif

でも日付フィールドで四半期ごとのグループ化しようとしても
下のように「1月から3月」までが第一四半期となります。
ピボットテーブルでの四半期設定_a0030830_23173134.gif

4月から6月までを第一四半期にしたいのに・・・そんな設定はありません。



では、どうするかというと、ピボットの元データにフィールドを追加するといいんですね。
ピボットテーブルでの四半期設定_a0030830_23194947.gif

B列は日付形式のデータがあります。
E列には四半期を、F列には「期」(上期、下期)、G列には「年度」を設定します。
「年度」フィールドもあったほうが便利ですよね。
セルE2、セルF2、セルG2に↓のように数式を入力して、各列の最後の行まで数式をコピーします。

四半期(セルE2)
="第"&IF(MONTH(B2)<4,4,IF(MONTH(B2)<7,1,IF(MONTH(B2)<10,2,3)))&"四半期"

期(セルF2)
=IF(AND(MONTH(B2)>=4,MONTH(B2)<=9),"上期","下期")

年度(セルG2)
=IF(MONTH(B2)<=3,YEAR(B2)-1,YEAR(B2))

そうすると、ピボットにしたときにすっごく便利になります。(画像はExcel2010です。)
ピボットテーブルでの四半期設定_a0030830_23231922.gif
Accessでも演算フィールドを追加することができます。



by hama_y | 2012-08-16 22:18 | Excel |▲TOPへ

<< 演算フィールドで四半期を追加 百万単位で少数第一位まで表示したい >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
PowerPoint2016..
at 2020-02-14 06:33
条件付き書式設定の塗りつぶし..
at 2020-02-09 23:32
Office2019(永続ラ..
at 2020-02-05 07:34
Officeの2020年1月..
at 2020-01-18 10:46
Word2016/2019で..
at 2019-12-16 10:50
リンク
Microsoft MVP for Office Apps & Services(2019.7-2020.6)
Microsoft MVP for Word (2016.1-2019.6)
Microsoft MVP for Office System (2009.1-2015.12)
問い合わせ
プライバシーポリシー
【サイトとブログ】
初心者のためのOffice講座
はじめてのMac
ヨガと更年期
初心者のためのOffice講座-SupportingBlog2
初心者のためのOffice講座-SupportingBlog3
はじめてのMac-SupportingBlog
【バージョンの確認】
Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法
検索
外部リンク