hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
フォルダにパスワード(Vista以降)
2016年 05月 14日
Windows XPでは、Windowsの標準機能でパスワード付きの圧縮フォルダーを作成することができたのですが、


Vista以降はこの機能はなくなってしまいました。
Vista以降のOSで圧縮フォルダにパスワードをつけたい場合は、アプリをインストールする必要があります。

広く知られているのは、Lhaplus(ラプラス)だと思います。
以下のサイトよりダウンロードできます。バージョンは、現在1.74です。


Windows10(64bit)にLhaplusをインストールしてみました。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_20404051.gif
インストールが完了すると、デスクトップに下のようなアイコンが現れます。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_20470013.gif
右クリックのショートカットメニューから「圧縮」をポイントして「.zip(pass)」をクリックするだけです。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_00124864.gif
パスワードを入力するよう求められますので、任意のパスワードを入力します。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_00135918.gif
完成した圧縮フォルダです。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_00152553.gif
ダブルクリックして開こうとするとパスワードを求められます。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_00173568.gif
また、複数ファイルを保存したフォルダごと圧縮することもできます。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_00265734.gif
LhaplusをインストールしていないWindowsに、Lhaplusで圧縮したフォルダを送ると、下のように標準のアイコンになりますが開けます。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_00414315.gif
ただ違うのは、フォルダはそのまま開けるので、パスワードがかかってないように思えますが、中のファイルを開く時にパスワードを求められます。
フォルダにパスワード(Vista以降)_a0030830_00490474.gif
以下は、Office2010以降の読み取り、書き込みパスワードに関する記事です。
また、WordであればPDF作成時にパスワードを設定することができます。


<< zipファイルのアイコンが表示... カメラロールと保存済みの写真フ... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新しい日本語IMEでは「F5..
at 2021-06-20 16:41
スクリーンキーボードで日本語..
at 2021-06-20 15:59
Microsoft Edge..
at 2021-05-30 11:44
新日本語IMEでは「ふりがな..
at 2021-05-27 12:10
Wordの原稿用紙で途中の線..
at 2021-05-15 16:42
リンク
検索
外部リンク