hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
Office2016とOffice2013の共存
2016年 05月 27日
先に、下の記事を投稿しましたが共存できるケースもあります。


下記ページに記されています。
Office2016とOffice2013の共存_a0030830_20244528.gif
もしかしたら、できるのかしらとOffice2016をインストールしているWindows10にOffice2013をインストールしてみたら、できました。。。。。エラーがでなければいいけど。。。
Office2016とOffice2013の共存_a0030830_19475205.gif
スポンサーリンク

別のパソコン、Office2013をインストールしているWindows10に、Office2016をインストールしようとしたら、「問題が見つかりました。」という下のメッセージが出てインストールできません。※インストールしようとしたOffice2016が32bitだったようです。Office2013の64bit版にOffice2016の32bit版をインストールしようとしたようです。(^^ゞ 私はてっきりOffice2016 64bitだと勘違いしていました。
Office2016とOffice2013の共存_a0030830_20531766.gif
Excelを起動して、「ファイル」タブをクリックして「アカウント」をクリック。「バージョン情報」を見ると64bit
Office2016とOffice2013の共存_a0030830_20572288.gif
結局、Office2013をアンインストールしてOffice2016をインストールしました。

追記:私がインストールしようとしていたOffice2016が32bitだったようです。(^^ゞ
「64 ビット版と 32 ビット版の Office を混在させることはできません」ということですね。Office2016の64bit版であれば、インストールできたかもしれないです。もう面倒なので、現在はOffice2016の32bit版のみインストールして使っています。

<< Startupフォルダーの場所 OutlookでGmailのI... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
ショートカットメニューの最上..
at 2022-07-19 20:16
クエリデザインの「テーブルの..
at 2022-07-11 15:11
Windows 11の「絵文..
at 2022-07-11 11:56
Microsoft 365の..
at 2022-05-20 14:18
PowerPointでオブジ..
at 2022-05-13 09:39
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ