hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
行間を狭くする簡単な方法
2016年 06月 23日
「本文の行間を狭くしたい。」「テキストボックス内の行間を狭くしたいんだけど、ややこしい。」「出来たと思って印刷したら、文字が重なっていたの。」
この質問は多いです。

何度か記事をアップしていますが、再度。
画像はWord2016ですが、他バージョンも同じです。
まず、行間を狭くしたい範囲を選択します。そして、「ホーム」タブの「段落」グループにある「行と段落の間隔」をクリックします。「行間のオプション」をクリックします。フォントは分かりやすくするために「MS明朝」にしています。
a0030830_09461650.gif
そして、「段落」ダイアログボックスの「インデント行間隔」にある「1ページの行数を指定時に文字列をグリッド線に合わせる」のチェックボックスを外します。「OK」ボタンをクリックして閉じます。この方法だと文字が重なったりしません。
a0030830_09250800.gif
「表示」タブにある「グリッド線」のチェックボックスをオンにして、グリッド線を表示してみると分かりやすいです。
a0030830_09510596.gif
テキストボックスも場合も同様の操作ができます。

by hama_y | 2016-06-23 09:18 | Word |▲TOPへ

<< ZIP形式で圧縮されたファイルの展開 テーブルの作成 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
バージョンアップしたら数式エ..
at 2018-01-13 00:39
段落罫線枠のようなものが表示..
at 2018-01-04 18:04
テーブルで列や行を追加しても..
at 2017-12-19 15:38
テキストボックス内で再変換す..
at 2017-11-10 22:04
Accessのナビゲーション..
at 2017-11-06 15:46
表の位置をスライドの中央に表..
at 2017-10-11 16:07
クイックアクセスツールバーに..
at 2017-10-11 15:02
Windows10のIMEで..
at 2017-09-10 10:08
Systemによってファイル..
at 2017-08-24 12:32
Windows10のIMEに..
at 2017-08-24 11:49
リンク