hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
列の最後の値を求めるには
2016年 11月 20日
Excelで作成した表が大きくなれば、一番下までスクロールして値を参照するのも面倒ですね。
特定の列の最後の値を参照する関数です。
列の最後の値を求めるには_a0030830_15295110.png

セルG2にD列の最後の値を表示するには、「=INDEX(D:D,COUNTA(D:D))」と入力します。
列の最後の値を求めるには_a0030830_15340474.gif
COUNTA関数は、「範囲内の空白でないセルの個数を返します。」
ただし、D列に空白セルがない場合に限ります。

<< アスタリスクを使った検索条件は... A4用紙に同じ文書を4枚印刷する方法 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
ステータスバーの「合計」など..
at 2021-09-17 14:53
「原稿用紙設定」のボタンがない
at 2021-09-15 18:20
Officeのバージョンアッ..
at 2021-08-31 11:47
エクスプローラーに「最近使用..
at 2021-08-06 17:50
セルを選択してコピーすると、..
at 2021-07-22 16:54
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ