hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
Excel2016では「作業グループ」ではなく「グループ」
2017年 04月 18日
Excelで複数のワークシートを選択して作業グループの設定をすると、一度に複数シートに対して書式の設定などをすることができます。


作業グループの設定になっているかどうかは、タイトルバーを見ると分かります。下のように「作業グループ」と表示されています。
Excel2016では「作業グループ」ではなく「グループ」_a0030830_14465839.png
Microsoftのページからの抜粋です。
3.作業グループでの操作
ブック内のシートを作業グループに選択すると、次のような操作が行えます。
1. 複数のシートに同じ文字列や数式を入力することができます。
2. 複数のシート上のセル範囲に同じ書式を設定することができます。
3. 複数のシートを非表示、または削除することができます。
4. 複数のシートに行列の挿入をすることができます。
5. 複数のシートのセル幅の変更をすることができます。
6. 複数のシートのズーム変更をすることができます。
7. 複数のシートのページレイアウトの設定、印刷をすることができます。
印刷をする時にページ番号印刷の指定を行った場合は、作業グループ内の シートには連続したページ番号が振られます。
なお、作業グループにしている状態では、メニュー内でグレー表示になっているコマンドを実行することはできません。

作業グループを解除するときは、シート見出しで右クリックしてショートカットメニューからコマンドを選択するといいのですが、Excel2013までは、「作業グループ解除」でした。
Excel2016では「作業グループ」ではなく「グループ」_a0030830_14450657.gif
Excel2016では、「シートのグループ解除」という名前に変わっています。
Excel2016では「作業グループ」ではなく「グループ」_a0030830_14452241.png
いつの頃からか、タイトルバーの表示も「グループ」になっています。(Excel2016)
Excel2016では「作業グループ」ではなく「グループ」_a0030830_18295075.png

<< 環境依存文字の文字コメントが表... デスクトップのアイコンがなくなった >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新しい日本語IMEでは「F5..
at 2021-06-20 16:41
スクリーンキーボードで日本語..
at 2021-06-20 15:59
Microsoft Edge..
at 2021-05-30 11:44
新日本語IMEでは「ふりがな..
at 2021-05-27 12:10
Wordの原稿用紙で途中の線..
at 2021-05-15 16:42
リンク
検索
外部リンク