hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
Office2016のオプションに「簡単操作」
2019年 03月 10日
Office2016のオプションに「簡単操作」というタブが増えています。いつのバージョンで追加されたのかは、分かりません。
この記事の検証時のバージョンは、1902です。
バージョンの確認については、以下の記事で解説しています。


Excel2016の「ファイル」タブをクリックして、「オプション」をクリックします。「簡単操作」タブをクリックします。
「操作の結果のオプション」に「操作をアニメーションで表示する」という項目があります。
Office2016のオプションに「簡単操作」_a0030830_09073577.png
アクティブセルが移動する時のぬるったした動きを、「Excelのオプション」ダイアログボックスから設定できるようになったんですね!
既定では、以下のような動作です。
Office2016のオプションに「簡単操作」_a0030830_08595204.gif
これまでは、Windows側で設定していました。
Windows10なら、「Windows」+「U」で「簡単操作」を表示して、「Windowsにアニメーションを表示する」をオフにしていました。

Excelのオプションの設定で、アニメーションをオフにすることができるようになったんですね。
Excelのオプションで設定すると、Windowsのアニメーションはそのままで、Excelのみのアニメーションをオフにできます。

Wordにも「操作をアニメーションで表示する」という項目があります。以下は、Word2016の簡単操作の設定画面です。
Office2016のオプションに「簡単操作」_a0030830_09152728.png
ですが、Word2016では、「操作の結果をアニメーションで表示する」をオフにしても、カーソルの動きは変わりません。Windows側で設定しなければオフにならないようです。いずれ、解消されるとは思いますが。

WordとPowerPointには、「ボタン名と一緒にショートカットキーを表示する」という項目があります。以下はPowerPointの「簡単操作」の画面です。
Office2016のオプションに「簡単操作」_a0030830_09173059.png
WordとPowerPointでは、リボンのポップヒントからショートカットキーのみ非表示にする設定ができるようになっています。
既定では、リボンのポップヒント内にショートカットキーが表示されます。
Office2016のオプションに「簡単操作」_a0030830_09355842.png
ボタン名と一緒にショートカットキーを表示する」をオフにすると、下のようにショートカットキーのみ非表示になります。
Office2016のオプションに「簡単操作」_a0030830_09364508.png
でも、この設定をしても「新しいスライド」のショートカットキーは表示されます。。。???
Office2016のオプションに「簡単操作」_a0030830_09373255.png

ヒントのスタイル変更については、以下の記事で解説しています。

追記:どのバージョンで変更されたのか分かりませんが、「簡単操作」ではなく「アクセシビリティ]という名称になっています。
気がついたのは、バージョン2109です。
Office2016のオプションに「簡単操作」_a0030830_16093107.png


<< タスクバーの日付が新元号「令和... 「ユーザー設定のビュー」が無効... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
「新しい外観」を適用したあと..
at 2022-01-06 19:26
貼り付け直後の右下の「貼り付..
at 2021-12-02 16:44
ミニツールバーのコマンドが増..
at 2021-10-25 21:13
オプションの「簡単操作」は「..
at 2021-10-08 16:19
クイックアクセスツールバーの..
at 2021-10-04 09:26
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ