hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
「アイテムを開いている間にOutlookが閉じました。前回のセッションから」のメッセージが表示される
2023年 08月 26日
メインで使用しているOutlook2021で、起動するたびに「アイテムを開いている間にOutlookが閉じました。前回のセッションからそれらのアイテムを再開しますか?」のメッセージが表示されるようになりました。

バージョンは、2307 (ビルド 16626.20134) の時です。
「アイテムを開いている間にOutlookが閉じました。前回のセッションから」のメッセージが表示される_a0030830_16415176.png

最新の更新プログラムバージョン 2307 (ビルド 16626.20170) を適用しても解決はしませんでした。

同じバージョンでも、メッセージが出現しているのはOutlook2021のみです。


Outlook2021のプロファイルの初期化をした後に出現するようになったので、メッセージは初期化をしても直るものでもないようです。

メールの受信などは問題ないのですが、毎回出現するのでいいかげん面倒になってきました。

メッセージのまま「アイテムを開いている間にOutlookが閉じました。前回のセッションからそれらのアイテムを再開しますか?」で検索すると、たくさんヒットしました。

トップにMicrosoft の記事がヒットしました。Microsoftでも認識されている事象なんですね。


「Outlookのオプション」ダイアログボックスの「起動時の設定」で設定変更すれば解決するらしいのですが、Outlook2021の「Outlookのオプション」ダイアログボックスの「起動時の設定」はありません。

以前からなかったのか、これが既定なのか分かりません。

ただ、Outlook2019、2016では、起動時の設定は表示されていました。(更新プログラムバージョン 2307 (ビルド 16626.20170) を適用したら表示されなくなりました。)
「アイテムを開いている間にOutlookが閉じました。前回のセッションから」のメッセージが表示される_a0030830_16474634.png
365のOutlookのオプションの起動時の設定には、3つの選択肢があります。更新プログラムバージョン 2307 (ビルド 16626.20170) を適用しても表示されています。

起動時の設定で、「以前のアイテムを再度開かない」 を選択すれば解決するらしいです。

「アイテムを開いている間にOutlookが閉じました。前回のセッションから」のメッセージが表示される_a0030830_16563102.png
できるだけレジストリはいじりたくないので、他の情報をもとに試してみたのですが、解決しませんでした。

仕方なく、レジストリを指示通りに設定したところ、解決しました。

Microsoftの解説が分かりづらい場合は、検索すると丁寧に解説してくださってるページがヒットします。

近いうちに修正がでるとは思いますが。

追記:2023/9/16

Outlook2019でも同じメッセージが表示されるようになりました。

レジストリをいじらないで解決した方法です。

Outlookを起動してメッセージが表示されたウィンドウはそのままにして、
タスクバーに表示されているOutlookのアイコンを「Shift」キーを押しながらクリックします。
または、マウスのホイールボタンをクリックします。

別ウィンドウでOutlookウィンドウが表示されます。
この新しいウィンドウには、メッセージが表示されていません。

メッセージが表示されているほうのウィンドウを閉じます。

これで、OKとなりました。
再起動しても、メッセージが表示されなくなったので、おそらく大丈夫だと思います。

<< 「挿入」タブの「アドイン」グル... マクロ有効ブックを保存するとき... >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
Microsoft MVP デジタル推進員
記事ランキング
最新の記事
「クイックアクセスにピン留め..
at 2024-05-19 16:36
Windows11のエクスプ..
at 2024-03-09 11:40
Microsoft 365の..
at 2024-03-03 17:31
リセットしても文字の配置はリ..
at 2024-02-27 20:46
Bingのホームページをカス..
at 2023-11-24 16:21
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ