hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
取り消し線に色をつける
2006年 02月 17日
こんな方法があります。Yちゃんから、教えていただきました。

またまたフィールドコードを使うやり方です。↓のように赤い取り消し線を表示してみます。
取り消し線に色をつける_a0030830_13532542.gif

「書式設定」ツールバーの「囲い文字」ボタンをクリックして、↓のように「¥」を入力して設定します。
取り消し線に色をつける_a0030830_14001.gif

囲い文字を選択して、フォントサイズを20ポイントにします。
取り消し線に色をつける_a0030830_146190.gif

そして、「Alt」キーと「F9」キーを押してフィールドコードを表示します。
取り消し線に色をつける_a0030830_1471729.gif

「¥」の後に「500」と入力して、「○」を削除。そして、「-」(全角ダッシュ)を入力します。
取り消し線に色をつける_a0030830_14101080.gif

「―」を選択して、メニューバーの「書式」→「フォント」を選択します。
取り消し線に色をつける_a0030830_14124644.gif

「フォント」ダイアログボックスの「フォント」タブから色を選択します。
取り消し線に色をつける_a0030830_14143055.gif

「文字幅と間隔」タブから「倍率」を「300」にします。直接入力します。
最高600%までです。「OK」ボタンをクリックします。
取り消し線に色をつける_a0030830_14172823.gif

「Alt」キーと「F9」キーを押してフィールドコードを表示します。
取り消し線に色をつける_a0030830_14195132.gif
横線を長くしたい場合、「―」を続けて入力して長くする方法もあります。

【関連】以下は、フィールド関連の記事です。






日付の自動更新もフィールドコードです。



<< マクロにパスワード ボタンをクリックして値を表示 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新しい日本語IMEでは「F5..
at 2021-06-20 16:41
スクリーンキーボードで日本語..
at 2021-06-20 15:59
Microsoft Edge..
at 2021-05-30 11:44
新日本語IMEでは「ふりがな..
at 2021-05-27 12:10
Wordの原稿用紙で途中の線..
at 2021-05-15 16:42
リンク
検索
外部リンク