hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]とは
2006年 04月 26日
Wordの[段落]ダイアログボックスには、[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]という設定があります。この設定についての解説です。行間を狭くしたい場合は、役立つ機能です。

メニューバーの「書式」→「段落」をクリックします。
[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]とは_a0030830_15541139.gif

段落ダイアログボックを表示します。「インデントと行間隔」タブに「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」という項目があります。
これって何?と思っていたのですが・・
[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]とは_a0030830_1554233.gif

まず、わかりやすいようにメニューバーの「表示」から「グリッド線」をクリックします。
[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]とは_a0030830_1555520.gif
「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」のチェックボックスが「オン」の状態は、下のようになっています。
[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]とは_a0030830_15572389.gif
段落内にカーソルを置いて設定します。
「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」のチェックボックスが「オフ」の状態は、下のようになります。
[1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる]とは_a0030830_15591980.gif
行間隔を狭くしたい場合には便利ですね。(^.^) テキストボックス内でも有効です。


※フォントサイズが複数存在した文章で段組みにした場合は、左右の段で行ラインが合わなくなりますので、気を付けてください。

行間については、以下の記事も参考になると思います。

また、「段落」ダイアログボックスは、水平ルーラーのインデントマーカーをダブルクリックしても表示させることができます。

表の場合も有効です。

【参考】ここでの解説は、Wordのバージョンに関係なく設定することができます。

<< [Excel]予定表の中に背景... 1ページに収めたい >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
ステータスバーの「合計」など..
at 2021-09-17 14:53
「原稿用紙設定」のボタンがない
at 2021-09-15 18:20
Officeのバージョンアッ..
at 2021-08-31 11:47
エクスプローラーに「最近使用..
at 2021-08-06 17:50
セルを選択してコピーすると、..
at 2021-07-22 16:54
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ