hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
英文のサンプル文(PowerPoint)
2006年 06月 02日
Wordで「=rand()」と入力して「Enter」キーを押すと、サンプル文を表示できることは以下の記事で紹介していますが、

これをPowerPointで同じように行うと、英文のサンプル文が表示されるんですね。プレースホルダーでもテキストボックスでも同じです。
知らなかったぁ~(*_*)

プレースホルダーの中に以下のように全て半角で「=rand()」と入力します。
英文のサンプル文(PowerPoint)_a0030830_14122650.gif

「Enter」キーを押すと↓のようにサンプル文が3段落表示されます。
英文のサンプル文(PowerPoint)_a0030830_14135448.gif

白紙のスライドでテキストボックスの中に「=rand(1)」と入力して一段落だけ表示してみました。
英文のサンプル文(PowerPoint)_a0030830_1414567.gif
=rand(段落数,段落内の文の数)
上記のように設定することもできます。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.
(すばやい茶色の狐がのろまな犬を飛び越す)
アルファベット26文字が一回以上使われている文らしいです。

「=lorem()」と入力しても英文のサンプル文が入力されます。Wordや、Outlookでも英文になります。
以下は、プレースホルダーに入力しています。
英文のサンプル文(PowerPoint)_a0030830_18474270.png

<< クリック時に強調表示する 「あやめ」は「菖蒲」? >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
新しい日本語IMEでは「F5..
at 2021-06-20 16:41
スクリーンキーボードで日本語..
at 2021-06-20 15:59
Microsoft Edge..
at 2021-05-30 11:44
新日本語IMEでは「ふりがな..
at 2021-05-27 12:10
Wordの原稿用紙で途中の線..
at 2021-05-15 16:42
リンク
検索
外部リンク