hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
行と列の挿入、削除
2006年 06月 21日
表を完成させた後に行や列を挿入しなければいけないときがあります。

下のような表があります。
行と列の挿入、削除_a0030830_1037444.gif

列の挿入

ショートカットメニューから

A列とB列の間に一列挿入したい場合、列番号Bをポイントします。

マウスポインタの形は下向きの黒い矢印になります。
行と列の挿入、削除_a0030830_10433997.gif

そのまま列番号Bで右クリックします。ショートカットメニューから「挿入」をクリックします。
行と列の挿入、削除_a0030830_7431822.gif

B列の左側に一列挿入できました。

挿入オプション(小さい四角)が表示されますが、ここでは気にしないでいいです。次の操作に移れば、このボタンは消えるのですが、気になるようでしたら表外の空白セルを選択して「スペース」キーを押すといいです。
行と列の挿入、削除_a0030830_74519100.gif
「挿入」メニューから

メニューバーの「挿入」→「列」をクリックしてもいいです。

列は選択したセルの左側に挿入されます。

この場合は、列ではなくセルでもよいです。
行と列の挿入、削除_a0030830_7561784.gif

行の挿入

行の場合もまったく同じです。

ショートカットメニューから

行番号で右クリックして、ショートカットメニューの「挿入」をクリックします。

選択した行の上へ挿入されます。
行と列の挿入、削除_a0030830_1134887.gif
「挿入」メニューから

行、またはセルを選択してメニューバーの「挿入」→「行」をクリックします。

選択した行やセルの上へ挿入されます。
行と列の挿入、削除_a0030830_1182258.gif


ダイアログボックスの表示

もう1つの方法です。

セルを選択して右クリック、ショートカットメニューから「挿入」を選択します。
行と列の挿入、削除_a0030830_11222513.gif

そうすると、↓のような「セルの挿入」ダイアログボックスが表示されますので、ここで「行全体」や「列全体」を選択する方法もあります。
行と列の挿入、削除_a0030830_11243733.gif

行や列の削除

行や列を削除する場合は、削除したい行や列を選択して、右クリックします。

ショートカットメニューから「削除」をクリックします。
行と列の挿入、削除_a0030830_11464756.gif

あるいは、削除したい行や列を選択してメニューバーの「編集」→「削除」を選択します。
行と列の挿入、削除_a0030830_11454616.gif

<< 全ての各行に空白行を挿入したい ユーザー情報 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
貼り付け直後の右下の「貼り付..
at 2021-12-02 16:44
ミニツールバーのコマンドが増..
at 2021-10-25 21:13
オプションの「簡単操作」は「..
at 2021-10-08 16:19
クイックアクセスツールバーの..
at 2021-10-04 09:26
ステータスバーの「合計」など..
at 2021-09-17 14:53
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ