hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
リンク貼り付け
2006年 06月 25日
リンク貼り付けとは、異なるブックや同じブック内のワークシート間でデータを参照することです。リンクを設定すると元データが変更されると参照先のデータも自動的に変更されます。ほかのアプリケーション間でも可能です。

Excelのデータをリンク貼り付けする場合、コマンドを出す方法はいろいろあります。

データをコピーしたあと、
●標準ツールバーの「貼り付け」ボタンの▼をクリックしてから選択
リンク貼り付け_a0030830_0301677.gif

●メニューバーの「編集」から「形式を選択して貼り付け」をクリック。
リンク貼り付け_a0030830_031491.gif

「形式を選択して貼り付け」ダイアログボックスから「リンク貼り付け」をクリック。
リンク貼り付け_a0030830_0324952.gif

●右クリックのショートカットメニューから
「形式を選択して貼り付け」を選択。
リンク貼り付け_a0030830_0345236.gif


リンク貼り付けをしたら、数式バーを見て数式が出来ているのを確認します。その後は、「Esc」キーを押してください。
リンク先のセルを選択したまま「Enter」キーを押すと、数式が消えてしまいます。

他のセルをクリックしてもいいのですが、「Esc」キーを押したほうが貼り付け元のセルの点滅枠線も消えるので、そのほうがいいかなと思います。


<< ハイパーリンクの挿入 文書全体にまとめてルビを振る >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
記事ランキング
最新の記事
ステータスバーの「合計」など..
at 2021-09-17 14:53
「原稿用紙設定」のボタンがない
at 2021-09-15 18:20
Officeのバージョンアッ..
at 2021-08-31 11:47
エクスプローラーに「最近使用..
at 2021-08-06 17:50
セルを選択してコピーすると、..
at 2021-07-22 16:54
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ