hamachan.info カテゴリーへ
トップ | ログイン
外字エディタで○囲みの数字を作成
2007年 05月 25日
○で囲まれた数字は、1~20までなら 変換候補一覧の中に表示されるの簡単に入力できるのですが。
21以上の数字を○で囲みたい場合は、どうするか?
Wordなら、囲い文字を使って作成することができます。以下の記事で解説しています。

でも、PowerPointで○で囲んだ文字を入力したい場合はどうするか?

外字エディタを使って、作成する方法があります。
「26」を○で囲んだ文字を作成してみます。

まず、「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「外字エディタ」をクリックします。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_131281.gif
外字エディタが起動します。「コードの選択」ダイアログボックスが表示されますので、空いているコードを選択して「OK」ボタンをクリックします。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_133128.gif
ツールボックスの「楕円」を使って、○を作成してもよいですが他の○数字と合わせたいのであれば、○数字を選択して それをコピーして使ったほうがいいと思います。

メニューバーの「編集」から「文字のコピー」をクリックします。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_135347.gif
「文字のコピー」の「形」ボックスに日本語入力システムオンの状態で「⑳」と入力します。
そうすると、文字の一覧から簡単に「⑳」を選択できます。


「コード」が分からない場合は、この方法が早いと思います。
「OK」ボタンをクリックします。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_141265.gif
以下のように表示されます。
左側のツールボックスから「選択」ツールをクリックして、「0」の部分をドラッグで囲み「Delete」キーを押します。または、ツールボックスから「消しゴム」を選択して消してもいいです。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_16830.gif
次に、「ウィンドウ」の「参照」をクリックします。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_164477.gif
同じように「形」ボックスに「⑯」と入力して選択します。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_17592.gif
参照の⑯の「6」の部分だけをツールボックスの選択ツールを使って、ドラッグで範囲選択します。
そのまま左へドラッグして、バランスよく並べます。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_194263.jpg
メニューバーの「ウィンドウ」から「参照を閉じる」をクリックします。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_1102418.gif

メニューバーの「編集」から「同じコードで保存」をクリックします。これで完成です。外字エディタは閉じます。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_1111745.gif
PowerPointを起動して、「がいじ」と入力して「F5」キーを押します。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_1122067.gif

文字一覧ダイアログボックスが表示されます。作成した文字をクリックします。
外字エディタで○囲みの数字を作成_a0030830_1131647.gif

やりかたはいろいろあると思います。工夫して作成してみてください。

以下の記事も参考にしてください。


<< ユーザー設定 はがきサイズの設定 >>



パソコンのお役立ち機能を一緒に学びませんか?[初心者のためのOffice講座 hamachan.info]のサポートブログです。
by はま
サイト内検索
記事ランキング
最新の記事
セルを選択してコピーすると、..
at 2021-07-22 16:54
PowerPoint2019..
at 2021-07-17 11:18
Windows 11にできる..
at 2021-06-27 14:55
新しい日本語IMEでは「F5..
at 2021-06-20 16:41
スクリーンキーボードで日本語..
at 2021-06-20 15:59
検索
外部リンク
連絡先
問い合わせ